日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX鹿児島県鹿児島市


中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業


中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業の施工者の同街区市街地再開発組合は、JR鹿児島中央駅前に地上24階、地下1階、高さ99.98m、延べ面積47,310㎡の複合ビルを整備します。 1~7階に商業・サービス系施設、5~6階に災害拠点機能を含む約500人収容可能なホール、8~24階に分譲マンション(210戸)を配置。 参加組合員は南国殖産、三菱地所レジデンス、大京、穴吹工務店。 設計は三菱地所設計・東条設計・竹中工務店JV、施工は竹中工務店。 2021年1月に竣工する予定です。



中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

2019年2月17日撮影。北東側から見た建設地。



完成イメージ

中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

[2018年6月21日付ニュースリリース(PDF)より引用]

南国殖産は組合活動支援や商業・サービス系施設等の保留床を取得。 三菱地所レジデンス、大京、穴吹工務店の3社が住宅の保留床を取得し、分譲マンション事業を担当します。



概要

事業名中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業
所在地鹿児島県鹿児島市中央町19番、20番の一部(地番)
最寄駅JR 九州新幹線・鹿児島本線・指宿枕崎線「鹿児島中央」駅 徒歩1分
建築主中央町19・20番街区市街地再開発組合
参加組合員南国殖産、三菱地所レジデンス、大京、穴吹工務店
設 計三菱地所設計・東条設計・竹中工務店設計監理企業体
施 工竹中工務店
用 途商業・サービス系施設、ホール、住宅(210戸)、駐車場
施工区域約0.7ha
敷地面積4,390.15㎡
建築面積
延床面積47,310.41㎡
構 造鉄骨造 一部鉄筋コンクリート造(免震構造)
階 数地上24階、地下1階
高 さ99.98m(101.00m)
着 工2018年6月25日(安全祈願祭:2018年5月22日)
竣 工2021年1月ごろ予定
備 考 <事業スケジュール>
◆2012年07月:準備組合設立
◆2015年11月:都市計画決定
◆2016年12月:再開発組合設立認可
◆2017年10月:権利変換計画認可
◆2017年11月:解体工事着工(11月23日)
◆2018年06月:本体工事着工(6月25日)
◆2021年01月:竣工(予定)

<住宅部分>
◆総戸数:210戸
◆間取り:1R~4LDK
◆専有面積:40.28㎡~222.94㎡
◆販売開始:2019年春以降(予定)
◆竣工:2021年1月(予定)
◆引渡:2021年3月(予定)

◆2018年6月21日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年2月23日



地図

建設地はJR鹿児島中央駅東口の南側です。 鹿児島県庁舎(地上18階・高さ93.09m)を抜き、鹿児島県で一番高い建物になります。



2019年2月撮影

中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

2019年2月17~18日撮影。九州新幹線が発着するJR鹿児島中央駅。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

観覧車が印象的な駅ビル「アミュプラザ鹿児島 本館」(地上7階)。2004年9月4日に開業しています。観覧車の最大高は約91mです。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

その南側に2014年9月26日に開業した「アミュプラザ鹿児島 プレミアム館」(地上7階)。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

その目の前に建設地があります。駅側のアーケードは解体されずに残されていました。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

南西側から見た建設地。 2018年6月25日に着工しましたが、まだ躯体は建ち上がっていません。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

接近しました。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

その左手。 現在は駅と建設地は横断歩道で結ばれています。 今後、プレミアム館~再開発ビル~南国センタービル前を結ぶペデストリアンデッキが整備されます。 商業施設の一部とペデストリアンデッキは2020年10月に先行オープンする予定だそうです。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

右手。建設地西側はベル通りです。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

仮囲いに工事周辺MAPが掲示してありました。写真クリックで拡大画像を表示。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

南西側から。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

一番街商店街に入ります。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

仮囲いに描かれた西郷どん。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

南側から見た建設地。2019年10月31日まで通行止めとなります。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

その位置にあった通行止めのお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

その上空。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

反対側の様子。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

仮囲いにはトリックアートが展示してあります。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

南東側から見た建設地。手前は電車通りです。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

その左手。「アエールタワー」(地上17階・高さ63m)があります。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

東側から。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

北東側から。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

2021年1月に完成する予定です。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

高さは99.98mです。初期段階では101.00mでした。写真クリックで拡大画像を表示。




2012年10月撮影

JR鹿児島中央駅。 プレミアム館はまだありません。




駅前には大きなビルが並んでいます。




駅の南側が一番街商店街です。ここが再開発されます。




中央町19・20番街区第一種市街地再開発事業

中央のアーケードを挟み左が19番街区、右が20番街区です。




一番街アーケード内部の様子。




北東側からみた建設地。17階建ての「アエールタワー」の右側が再開発されます。




東側から。左が「アエールタワー」、右が建設地。




南東側から見た建設地。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る