日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都品川区


プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー


プライムパークス品川シーサイド ザ・タワーは、京浜急行電鉄、大和ハウス工業、三菱地所レジデンス、総合地所、京急不動産の5社が東京都品川区東品川4丁目に建設中の地上29階、地下1階、高さ95.56m(最高99.11m)、総戸数817戸の超高層分譲マンションです。 設計・施工は長谷工コーポレーション。 2019年2月下旬に完成し、同3月下旬に入居が始まる予定です。



プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

2018年3月11日撮影



完成イメージ

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

[公式HPより引用]



概要

名 称プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
計画名(仮称)東品川四丁目C街区新築工事
所在地東京都品川区東品川四丁目61-1他(地番)
最寄駅 東京臨海高速鉄道りんかい線「品川シーサイド」駅(B出口) 徒歩3分
京急本線「青物横丁」駅(駅舎) 徒歩9分
建築主京浜急行電鉄、大和ハウス工業、三菱地所レジデンス、総合地所、京急不動産
設 計長谷工コーポレーション
施 工長谷工コーポレーション
用 途共同住宅(817戸)、店舗、保育所
敷地面積9,898.51㎡(売買対象面積)/10,119.86㎡(建築確認対象面積)
建築面積3,930.74㎡
延床面積74,998.90㎡
構 造鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、免震構造
基礎工法現場打造成杭
階 数地上29階、地下1階
高 さ95.56m(最高99.11m)
着 工2016年5月30日
竣 工2019年2月下旬予定
入居開始2019年3月下旬予定
備 考 ■売主:京浜急行電鉄、大和ハウス工業、三菱地所レジデンス、総合地所、京急不動産
■販売会社(取引態様):三菱地所レジデンス(売主・販売提携(代理))、京急不動産(売主・販売提携(代理)) 、大和ハウス工業(売主・販売提携(代理)) 、長谷工アーベスト(販売提携(代理))
■総戸数:817戸(他、共用としてゲストルーム(3室)、ラウンジ(1室)、マルチルーム(1室)、テナントとして店舗(2区画)、保育施設(1区画))
■間取り:1LDK~4LDK
■専有面積:53.38㎡~111.18㎡

最終更新日:2018年3月17日

[航空写真はこちら] [公式HPはこちら]



地図

建設地まで、りんかい線「品川シーサイド駅」B出口から徒歩3分ほどです。



2018年3月撮影

2018年3月11日撮影。品川シーサイド駅付近のマンション群。中央は「品川シーサイドビュータワーⅡ」(地上30階・高さ100m)、右は「品川シーサイドビュータワーⅠ」(地上30階・高さ100m)です。




「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」は地上29階、高さ95.56m(最高99.11m)なので、ほぼ同じ高さまで成長します。




東側からです。




建設地南側の様子。




15階くらいまで建ち上がっているようです。この倍の高さになりますね。




プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

総戸数817戸の大規模マンションですので、共用施設も充実しています。写真クリックで拡大画像を表示。




南側から。




南西側から。手前は八潮橋交差点。




西側から。




北西側から。




北東側から。完成は2019年2月下旬、入居開始は同年3月下旬の予定です。




プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

前回撮影時(2017年2月4日)と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る