日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業


日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合は、東京都中央区に地上26階、地下4階、高さ142m(最高142m)、延べ面積約168,000㎡のオフィスビルを建設しています。 三井不動産が地権者、保留床を取得する参加組合員、また事務局業務受託者として参画。 基本設計は日本設計、実施設計は鹿島建設、デザインアーキテクトはペリ クラーク ペリ アーキテクツ ジャパン。 施工は鹿島建設・清水建設・佐藤工業JV。 2019年3月末に竣工する予定です。



日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

2017年3月28日撮影。北東側から。



完成イメージ(北東側から)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業

三井不動産2016年1月29日付ニュースリリースより引用



断面イメージ(南側から)

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業

三井不動産2016年1月29日付ニュースリリースより引用



位置図

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業

三井不動産2016年1月29日付ニュースリリースより引用



概要

計画名日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区新築工事
所在地東京都中央区日本橋室町三丁目10番(地番)
最寄駅東京メトロ銀座・半蔵門線「三越前」駅 地下直結
JR横須賀・総武快速「新日本橋」駅 地下直結
JR中央・山手・京浜東北線「神田」駅 徒歩4分
JR各線「東京」駅 徒歩9分
建築主日本橋室町三丁目地区市街地再開発組合
参加組合員三井不動産
基本設計・監理日本設計
実施設計KAJIMA DESIGN(鹿島建設)
デザインアーキテクトPelli Clarke Pelli Architects, inc
ペリクラークペリアーキテクツジャパン
施 工鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体
用 途事務所、店舗、駐車場
敷地面積11,483.91㎡
建築面積8,600㎡
延床面積168,000㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
高 さ142m(最高142m)
階 数地上26階、地下3階
着 工2015年12月17日(解体工事着手2014年11月/起工式2016年1月29日)
竣 工2019年3月31日予定
備 考B地区は地上4階、地下1階、高さ約26m、敷地面積1,390㎡、延床面積約3,390㎡。公共公益施設や駐車場などを建設。

情報更新日:2017年4月11日

[航空写真はこちら]



地図

矢印はA地区を示しています。



2017年3月撮影

日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

2017年3月28日撮影。南東側から見たA地区。手前は中央通りです。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

東側から見たA地区。現地の作業工程によれば躯体解体を行っています。躯体が立ち上がるのはもう少し先のようです。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

室町3丁目交差点から見た「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子。こちらはほぼ最上部まで躯体が立ち上がっています。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

室町3丁目交差点(北東側)から見たA地区。左は「日本橋三井タワー」(地上39階・高さ194.69m)です。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

北西側から見たA地区。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

建設地の東側では「(仮称)JPビルディング建替計画」(地上15階・最高高さ68m)や「(仮称)新東京武田ビル」(地上24階・最高高さ123.79m)が施工中です。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

A地区の北西側にあるB地区では解体工事が始まっていました。ここには地上4階、地下1階、高さ約26m、延べ面積約3,390㎡のビルが建設されます。用途は公共公益施設や駐車場など。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

A地区の南西側には「日本銀行本店」があります。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

南西側から見たA地区。現場事務所が並んでいます。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

A地区南側の様子。東側から見ています。




日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区

2017年3月28日撮影。内容は前回撮影時と同じです。なお、設計者は建築計画のお知らせでは「鹿島・清水・佐藤工業 特定業務代行共同企業体」ですが、ニュースリリースでは基本設計が「日本設計」、実施設計が「KAJIMA DESIGN(鹿島建設)」、デザインアーキテクトが「ペリクラークペリアーキテクツジャパン」です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る