日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


コートヤード・バイ・マリオット大阪本町


コートヤード・バイ・マリオット大阪本町は、サンフロンティア不動産(東京都千代田区)が大阪市中央区南本町2丁目において開発中の地上17階、地下1階、高さ59.99m(最高64.77m)、客室173室の海外ブランドホテルです。 建築主は三井住友ファイナンス&リース、設計は久米設計、施工は奥村組。 2019年9月に開業する予定です。



(仮称)大阪本町ホテル計画

2018年10月20日撮影。南側から見た建設地。



立面図

(仮称)大阪本町ホテル計画

2018年10月20日撮影。南立面図です。



配置図

(仮称)大阪本町ホテル計画

2018年10月20日撮影。右が北です。建設地の南側は中央大通です。



概要

名 称コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
計画名(仮称)大阪本町ホテル計画
所在地大阪府大阪市中央区南本町2丁目21番1ほか(地番)
大阪府大阪市中央区南本町2丁目以下未定(住居表示)
最寄駅大阪メトロ 堺筋線・中央線「堺筋本町」駅
建築主三井住友ファイナンス&リース株式会社
設 計株式会社 久米設計
施 工株式会社 奥村組
用 途ホテル(193室)、飲食店
敷地面積754.75㎡
建築面積554.99㎡
延床面積8,204.77㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上17階、地下1階
高 さ59.99m(最高64.77m)
着 工2017年12月13日(起工式)
竣 工2019年7月31日予定
開 業2019年9月予定
備 考ホテル運営:サンフロンティア不動産株式会社

最終更新日:2018年10月28日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は大阪メトロ「堺筋本町駅」8番出入口のすぐそばです。



2018年10月撮影

(仮称)大阪本町ホテル計画

2018年10月20日撮影。南西側から見た建設地。




(仮称)大阪本町ホテル計画

南側から。タワークレーンが設置されていました。これから躯体が建ち上がります。




(仮称)大阪本町ホテル計画

南東側から。ホテルの客室は193室。レストランや、フィットネスジム、大浴場、露天風呂も設けられます。




(仮称)大阪本町ホテル計画

その左手。中央大通です。




(仮称)大阪本町ホテル計画

建設地東側の様子。藤中橋筋です。




(仮称)大阪本町ホテル計画

その上空。




(仮称)大阪本町ホテル計画

北東側から。 サンフロンティア不動産は2018年10月28日現在、国内で10ホテル、海外で1ホテルを運営しています。 2019年には当ホテルも含め3軒が開業予定です。 同社の「コートヤード・バイ・マリオット」ブランドの運営は初となります。




の建築計画のお知らせ

2019年7月末に竣工し、同年9月に開業する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る