日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

V.C.レジデンス栄二丁目


V.C.(ヴィー・クオレ)レジデンス栄二丁目は、宝交通が名古屋市中区栄2丁目に建設中の地上19階、高さ59.96m、総戸数64戸の分譲マンションです。 設計は大嶽達郎建築設計事務所、施工は徳倉建設。 2019年4月末に完成する予定です。



V.C.レジデンス栄二丁目

2017年6月5日撮影



概要

計画名ヴィー・クオレ レジデンス栄二丁目
所在地愛知県名古屋市中区栄二丁目719番(地番)
最寄駅地下鉄「伏見」駅 徒歩5分
建築主宝交通株式会社
設 計株式会社大嶽達郎建築設計事務所
施 工徳倉建設株式会社
用 途共同住宅(分譲64戸)
敷地面積690.38㎡
建築面積470.75㎡
延床面積6,093.94㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上19階、地下0階
高 さ59.96m
着 工2017年2月28日頃予定(労災保険関係成立票:2017年4月10日)
竣 工労災保険関係成立票:2019年4月30日

更新日:2017年6月9日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は地下鉄「伏見駅」から徒歩5分ほどです。



2017年6月撮影

V.C.レジデンス栄二丁目

2017年6月5日撮影。伏見駅の南東側にあるマンション「栄アインスタワー」は修繕工事中のようでシートで覆われていました。




V.C.レジデンス栄二丁目

「V.C.レジデンス栄二丁目」(地上19階・高さ59.96m)はそのすぐ東側に建設中です。「栄アインスタワー」(地上18階・高さ60.4m)とほぼ同じ高さになりますね。




V.C.レジデンス栄二丁目

労災保険関係成立票によれば事業の期間は2017年4月10日から2019年4月30日までです。




V.C.レジデンス栄二丁目

南側は三蔵通です。64戸全てが南向きだそうです。




V.C.レジデンス栄二丁目

現地の作業予定によれば型枠工事を行っています。




V.C.レジデンス栄二丁目

建設地南側歩道の様子。




V.C.レジデンス栄二丁目

高さ59.96mのマンションのほか、立体駐車場、バイク置場も建設されます。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る