日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

WBF新大阪ホテル


WBF新大阪ホテルは、ホワイト・ベアーファミリーが新大阪駅付近に建設する地上32階、高さ99.40m(最高105.35m)、延べ8,035㎡の高層ホテルです。 設計は日企設計、施工は未定。 2017年9月中旬に着工し、2019年6月下旬に完成する予定です。



WBF新大阪ホテル

2017年6月5日撮影



立面図

WBF新大阪ホテル

2017年6月5日撮影



配置図

WBF新大阪ホテル

2017年6月5日撮影



概要

計画名WBF新大阪ホテル
所在地大阪市淀川区西中島七丁目4番2 ほか(地番)
大阪市淀川区西中島七丁目(住居表示)
最寄駅地下鉄「新大阪」駅、JR「新大阪」駅
建築主株式会社ホワイト・ベアーファミリー
設 計株式会社日企設計
施 工
用 途ホテル
敷地面積911.82㎡
建築面積525.70㎡
延床面積8,035.79㎡(容積対象面積:7,293.65㎡)
構 造鉄骨造
基礎工法
階 数地上32階、塔屋1階
高 さ建築物の最高高さ:99.40m  工作物を含む最高高さ:105.35m
着 工2017年9月中旬予定
竣 工2019年6月下旬予定

更新日:2017年6月7日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は「新大阪駅」のすぐそばです。特に地下鉄御堂筋線の「新大阪駅」が近いです。



2017年6月撮影

2017年6月5日撮影。新御堂筋(東側)から見た建設地。




フェンスの上から。更地になっています。




南東側から。




南西側から。




西側から。




北西側から。 ホワイト・ベアーファミリーは大阪市に本社を置くインターネット旅行会社ですが、最近はホテル事業にも力を入れているようです。 2017年6月7日現在、北海道に8店舗、沖縄に5店舗、大阪に4店舗、福岡に1店舗所有しています。 今後は訪日客に人気が高い大阪を中心にホテルを増やしていく方針のようです。




建築計画のお知らせ

建築物の最高高さが99.40m、工作物を含む最高高さが105.35mです。 「アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉」と同じ表示方法です。 設計者が同じだからでしょうか。 写真クリックで拡大画像を表示。




建設地付近を歩いていると建設中のホテルが目に留まります。 写真は「ユニゾイン新大阪」です。 地上14階建てで客室は225室。 建築主はユニゾホテル、設計は大建設計、施工は熊谷組。 2018年3月に開業する予定です。




(仮称)新大阪南ビジネスホテルの建設地です。 地上11階建て。 建築主はディー・エフ・エル・リース、設計・施工は大和ハウス工業。 2018年5月に完成する予定です。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る