日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)六本木一丁目計画


森トラストは東京都港区六本木1丁目に地上23階、地下2階、高さ80m(最高80m)、延べ13,000㎡のタワーマンションを建設します。 設計・施工は竹中工務店。 2017年10月6日に着工し、2019年9月30日に完成する予定です。



(仮称)六本木一丁目計画

2017年9月22日撮影



概要

計画名(仮称)六本木一丁目計画
所在地東京都港区六本木一丁目113-16ほか(地番)
東京都港区六本木1丁目9番(住居表示)
最寄駅東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅
建築主森トラスト株式会社
設 計株式会社竹中工務店東京一級建築士事務所
施 工株式会社竹中工務店東京本店
用 途共同住宅
敷地面積1,715.93㎡
建築面積500㎡
延床面積13,000㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法場所打コンクリート杭
階 数地上23階、地下2階
高 さ80m(最高80m)
着 工2017年10月6日予定
竣 工2019年9月30日予定

更新日:2017年9月24日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」2番出入口から徒歩2~3分です。



2017年9月撮影

(仮称)六本木一丁目計画

2017年9月22日撮影。六本木一丁目駅付近の麻布通りから東に進むと建設地が正面に見えます。中央左は「六本木ファーストビル」(地上20階・高さ91m)です。




(仮称)六本木一丁目計画

西から見た建設地。駐車場が閉鎖され、準備工事が始まったようです。




(仮称)六本木一丁目計画

その右手の様子。




(仮称)六本木一丁目計画

左手の様子。高層ビルが並んでいます。




(仮称)六本木一丁目計画

北西側から見た建設地。超高級賃貸マンションが建つのでしょうか。




(仮称)六本木一丁目計画

北東側から見た建設地。




(仮称)六本木一丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)六本木一丁目計画」の建築計画のお知らせ。前回撮影時に2017年5月31日だった着工予定が2017年10月6日に、2019年5月31日だった完了予定が2019年9月30日に変更になりました。未定だった施工者は竹中工務店に決定しています。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)六本木一丁目計画

さて、その北側にも建設現場があります。高級賃貸マンション「ホーマットガバナー」(地上5階・地下2階)があった場所です。




(仮称)六本木一丁目計画

ここには住友不動産が地上7階、地下1階、高さ50.0mのオフィスビルを建設します。




(仮称)六本木一丁目計画

現地の作業工程によれば地下解体工事を行っていました。




(仮称)六本木一丁目計画

左は「パークコート六本木ヒルトップ」(地上27階・高さ106.4m)、右は「泉ガーデンタワー」(地上45階・高さ201m)。




(仮称)六本木一丁目計画の建築計画のお知らせ

住友不動産の「六本木一丁目計画」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。すぐ隣りにあった開発許可標識では工事予定期間は2017年9月29日から2019年1月31日まで。開発区域の面積は2,069.60㎡。工事施工者は三井住友建設です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告

ページの先頭へ戻る