日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

リビオタワー小田急相模原レジデンス


リビオタワー小田急相模原レジデンスは、神奈川県座間市の小田急相模原駅前西地区市街地再開発組合が同第一種市街地再開発事業により建設中の地上20階、高さ59.98m、総戸数154戸の分譲マンションです。 売主は新日鉄興和不動産、設計・施工は長谷工コーポレーション。 2019年1月下旬に完成し、3月下旬に入居が始まる予定です。



リビオタワー小田急相模原レジデンス

2017年6月17日撮影



完成イメージ

リビオタワー小田急相模原レジデンス

[神奈川県HP(PDF)より引用]

同事業では4階建ての商業・公共施設棟も建設されます。



概要

計画名小田急相模原駅前西地区第一種市街地再開発事業
所在地神奈川県座間市相模が丘一丁目293番(地番)
最寄駅小田急小田原線「小田急相模原」駅 徒歩2分
建築主小田急相模原駅前西地区市街地再開発組合
設 計株式会社長谷工コーポレーション(工事監理:株式会社梓設計)
施 工株式会社長谷工コーポレーション
用 途共同住宅154戸(非分譲住戸35戸含む)、店舗、公益施設
敷地面積2,699.95㎡
建築面積1,796.55㎡
延床面積16,492.55㎡
構 造鉄筋コンクリート造、鉄骨造
基礎工法
階 数住宅棟:地上20階、地下0階
商業・公共施設棟:地上4階、地下0階
高 さ59.98m
着 工起工式:2016年12月21日
竣 工2019年1月下旬予定
入 居2019年3月下旬予定
備 考 「リビオタワー小田急相模原レジデンス」概要
◆売主:新日鉄興和不動産(株)
◆間取り:1LDK~4LDK
◆専有面積:37.41㎡~114.38㎡
◆総戸数:154戸(非分譲住戸35戸含む)
◆駐車場:84台

更新日:2017年6月20日

[航空写真はこちら] [公式HPはこちら]



地図

「小田急相模原駅」付近に相模原市と座間市の境界線があります。駅前広場は相模原市側にあります。「小田急相模原駅」から新宿まで電車で37分(通勤時45分)です。



2017年6月撮影

2017年6月17日撮影。小田急相模原駅前には2棟の再開発ビルが立っています。写真は2007年10月に竣工した「ラクアルオダサガ」。5階から20階がマンション「グランタワー小田急相模原ル・ソレイユ」で高さは69.92mです。




もう1棟が2013年9月に竣工した「ペアナードオダサガ」です。5階から29階までがマンション「ステーションスカイタワー小田急相模原」で高さは103.79mあります。小田急相模原駅周辺では最も高層です。




「ペアナードオダサガ」から見た「ラクアルオダサガ」。ちなみに小田急相模原駅のことを地元では「オダサガ」と呼んでいるようです。




その右手の様子。建設地を北側から見ています。写真下方を左右に横切る道路の手前が相模原市で奥が座間市になります。




北西側から。小田急相模原駅周辺で3棟目の20階建て以上のマンションになります。




西側から。前述の2棟のマンションは相模原市側に立っていますので、座間市初の20階建て以上のマンションになります。




南側から。敷地南東側は小田急小田原線の線路に面しています。




マンションは線路に面して建設されます。




「ラクアルオダサガ」(北東側)から見た建設地。右側手前に「商業・公益施設棟」、左奥に「リビオタワー小田急相模原レジデンス」が建設されます。




マンション建設地にズームイン。基礎工事を行っています。




2019年1月下旬に完成し、同年3月下旬に入居が始まる予定です。




リビオタワー小田急相模原レジデンス

高さは59.98mです。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る