日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)中央区難波3丁目新築工事


大阪市内の不動産会社「成信」(なるしん)は、大阪市中央区難波3丁目の「もと精華小学校・もと精華幼稚園跡地」に地上9階、地下1階、高さ59.40mの商業施設を建設しています。 設計はIAO竹田設計、施工は三井住友建設。 家電量販店「エディオン」がビル全体を借り上げ、関西の旗艦店として2019年春ごろ開業する予定です。



(仮称)中央区難波3丁目新築工事

2017年4月24日撮影。建設地東側の様子。



立面図

(仮称)中央区難波3丁目新築工事

現地にて2017年4月24日撮影。



配置図

(仮称)中央区難波3丁目新築工事

現地にて2017年4月24日撮影。右側が北です。



概要

計画名(仮称)中央区難波3丁目新築工事
所在地大阪市中央区難波3丁目25番2の一部(地番)
大阪市中央区難波3丁目(住居表示)
最寄駅大阪市営御堂筋線「なんば」駅、 近鉄難波線「大阪難波」駅、阪神なんば線「大阪難波」駅、大阪市営千日前線「なんば」駅、南海線「難波」駅
建築主株式会社成信
設 計株式会社IAO竹田設計
施 工三井住友建設株式会社
用 途物販店舗、飲食店
敷地面積4,202.26㎡
建築面積2,931.38㎡
延床面積22,874.80㎡(容積対象面積:21,006.58㎡)
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上9階、地下1階
高 さ59.40m
着 工2017年3月中旬予定
竣 工2019年4月中旬予定
備 考

更新日:2017年5月10日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は「もと精華小学校・もと精華幼稚園跡地」です。大阪市がプロボーサル方式で開発事業者を募集し、成信の提案が選ばれました。




建設地は難波の繁華街のど真ん中にあります。




2017年4月撮影

(仮称)中央区難波3丁目新築工事

2017年4月24日撮影。建設地南西側の様子。南海「難波駅」側の商業施設導入部です。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

その左手に「なんばマルイ」があります。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

「なんばマルイ」と建設地の間にアーケード商店街「なんば戎橋筋」があります。写真は北側から。左側の店舗の奥に建設地があります。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

建設地北西側に「なんば戎橋筋」から新商業施設に入る通路ができると思われる地点があります。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

建設地南側に移動しました。「なんば南海通」の様子です。左側の店舗の奥に建設地があります。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

建設地東側の様子。「精華通り」です。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

建設地東側の様子。現地の作業予定によればこの一週間は、掘削・木杭撤去、表層地盤改良、墨出し、精華通り準備工事(夜間)、場内整備(夜間)などを行っています。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

建設地北東側に地蔵尊がありました。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

北東側から見た建設地。




(仮称)中央区難波3丁目新築工事

高さは59.40m。2019年4月に完成する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る