日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府摂津市


ローレルスクエア健都ザ・レジデンス


ローレルスクエア健都ザ・レジデンスは、近鉄不動産、大和ハウス工業、名鉄不動産の3社が大阪府摂津市千里丘新町に整備中の総戸数824戸の分譲マンションです。 設計・施工は長谷工コーポレーション。 住宅は5棟で構成。 地上20階、高さ59.875mのサードステージ棟とフォースステージ棟(Ⅱ工区)は、2019年1月に竣工しました。 サードステージ棟は同3月に、フォースステージ棟は同7月以降に入居が始まる予定です。 地上20階、高さ59.795mのフィフスステージ棟(Ⅲ工区)は、2019年7月に竣工し、同8月に入居が始まる予定です。


ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

JR岸辺駅より2018年10月22日撮影。写真右は、地上15階、高さ44.635mのファーストステージ棟とセカンドステージ棟(Ⅰ工区)です。既に、2018年2月に竣工し、同3月に入居が始まっています。 写真中央が、Ⅱ工区の20階建てマンションです。



完成イメージ

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

[2016年7月14日付ニュースリリース(PDF)より引用]

かつて東洋一の規模と謳われた吹田操車場。 約30haにも及ぶ広大な敷地に「健都」の計画が進んでいます。 「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」はその一角に誕生します。



配置図

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

現地で撮影した写真に赤文字で加筆しています。


Ⅰ工区(292戸)
◆ファーストステージ棟(A棟):地上15階、高さ44.635m
◆セカンドステージ棟(B棟):地上15階、高さ44.635m

Ⅱ工区(380戸)
◆サードステージ棟(C棟):地上20階、高さ59.875m
◆フォースステージ棟(D棟):地上20階、高さ59.875m

Ⅲ工区(152戸)
◆フィフスステージ棟(E棟):地上20階、高さ59.795m



概要

名 称ローレルスクエア健都ザ・レジデンス
計画名摂津市千里丘新町A敷地計画建設工事(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ工区)
所在地大阪府摂津市千里丘新町701番、703番、705番1(地番)
最寄駅JR東海道本線「岸辺」駅 南北自由通路北口 徒歩5分(改札口 徒歩7分)
建築主近鉄不動産株式会社、大和ハウス工業株式会社、名鉄不動産株式会社
設計・監理株式会社 長谷工コーポレーション
施 工株式会社 長谷工コーポレーション
用 途共同住宅(分譲)824戸
敷地面積19,807.49㎡(建築確認対象面積)※登記記録面積は19,807.48㎡
Ⅰ工区:10,246.78㎡ Ⅱ工区:6,353.01㎡ Ⅲ工区:3,207.70㎡
建築面積6,681.79㎡
Ⅰ工区:3,099.38㎡ Ⅱ工区:2,572.30㎡ Ⅲ工区:1,010.11㎡
延床面積73,420.87㎡
Ⅰ工区:25,256.07㎡ Ⅱ工区:34,314.86㎡ Ⅲ工区:13,849.94㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数Ⅰ工区:地上15階 Ⅱ工区:地上20階 Ⅲ工区:地上20階
高 さⅠ工区:44.635m Ⅱ工区:59.875m Ⅲ工区:59.795m
着 工Ⅰ工区:2016年6月30日 Ⅱ工区:2016年9月23日 Ⅲ工区:2016年12月9日
地鎮祭:2016年7月12日
竣 工 Ⅰ工区(ファーストステージ棟・セカンドステージ棟):2018年2月5日
Ⅱ工区(サードステージ棟・フォースステージ棟):2019年1月23日
Ⅲ工区(フィフスステージ棟):2019年7月予定
入居時期 Ⅰ工区(ファーストステージ棟・セカンドステージ棟):2018年3月
Ⅱ工区(サードステージ棟):2019年3月予定
Ⅱ工区(フォースステージ棟):2019年7月以降予定
Ⅲ工区(フィフスステージ棟):2019年8月予定
備 考 ◆事業主(売主)・販売提携(代理):近鉄不動産株式会社、大和ハウス工業株式会社
◆事業主(売主):名鉄不動産株式会社
◆販売提携(代理):株式会社長谷工アーベスト
◆販売提携(代理)・(復代理):日本住宅流通株式会社
◆管理会社:近鉄住宅管理株式会社
◆間取り:1LDK~4LDK+納戸
◆専有面積:61.30㎡~91.25㎡
◆駐車場:660台
※「健都」HPは→こちら

最終更新日:2019年2月7日

[公式HPはこちら]



地図

JR大阪駅からJR岸辺駅まで電車で11~13分です。 JR岸辺駅から建設地までは徒歩7分、南北自由通路北口からは徒歩5分です。 建設地の吹田操車場跡地では「北大阪健康医療都市 ~愛称:健都(けんと)~」の名称で再開発が進められています。



2018年10月撮影

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

2018年10月22日撮影。JR岸辺駅から見た建設中の「国立循環器病研究センター」(地上10階)。2019年7月に移転開院する予定です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その東側で総戸数824戸の「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」の建設が進行中です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

南北自由通路を北口側に少し進んだ地点から見た建設地。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

右側のファーストステージ棟とセカンドステージ棟(Ⅰ工区)は完成済みです。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

南北自由通路の左側にも大きな施設が姿を現していました。 写真中央は2018年11月17日に開業する大型複合施設「ビエラ建都」(地上9階)です。 低層階に商業施設やクリニックが入り、高層階(6~9階)には「カンデオホテルズ大阪吹田」(111室)が出店します。 写真左は2018年12月1日に移転開院し、同12月4日から外来診療を開始する「市立吹田市民病院」(地上8階)です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

北口を出て、JR岸辺駅(左奥)と南北自由通路を見ました。自由通路はかなり長いです。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その右手。北口。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その右手。北口前の様子。公共通路の建設が進められています。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その右手。建設中の「国立循環器病研究センター」。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

「国立循環器病研究センター」と線路の間には遊歩道が設けられています。遊歩道を進んでいきます。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

左手に「国立循環器病研究センター」を見ながら進んでいきます。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

建設地が見えてきました。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」の手前では、別の建物の工事も行われていました。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

見えている建物は「(仮称)国立循環器病研究センター職員宿舎等建設工事」(地上8階)の施設です。用途は共同住宅(172戸)、寄宿舎(20室)、保育所、駐車場(232台)。2019年3月末に完成する予定です。

その手前、線路側では「(仮称)ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか・すいた新築工事」(地上1階)が2018年8月に始まっていました。用途は寄宿舎。2019年4月末に完成する予定です。




(仮称)国立循環器病研究センター職員宿舎等建設工事の開発計画公開標識

「(仮称)国立循環器病研究センター職員宿舎等建設工事」の開発計画公開標識。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)国立循環器病研究センター職員宿舎等建設工事の開発計画公開標識

「(仮称)ドナルド・マクドナルド・ハウス おおさか・すいた新築工事」の開発計画公開標識。写真クリックで拡大画像を表示。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その東側が「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」建設地です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

ファーストステージ棟(地上15階)です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

サードステージ棟(地上20階)です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

サードステージ棟とファーストステージ棟。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

ファーストステージ棟とセカンドステージ棟(地上15階)の間の様子。わずかな隙間しかありません。Ⅰ工区の両棟では2018年3月に入居が始まっています。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

同じ場所から見たファーストステージ棟。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

同じ場所から見たセカンドステージ棟。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

さらに進むと公開空地があり、その奥でフィフスステージ棟(地上20階)の工事が進められていました。工程表によれば同棟については14階躯体工事が進行中です。




(仮称)摂津市千里丘新町B敷地計画の開発計画公開標識

公開空地にあった標示板。写真クリックで拡大画像を表示。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

公開空地付近から見たサードステージ棟とフォースステージ棟。一つのマンションに見えますね。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

20階建てマンションが3棟、並びことになります。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

フィフスステージ棟。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その東側でも何やら工事が始まっていました。「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」と同じ事業者による「(仮称)摂津市千里丘新町B敷地計画」(地上10階)の新築工事です。総戸数は142戸。2020年2月に完成する予定です。




(仮称)摂津市千里丘新町B敷地計画の開発計画公開標識

「(仮称)摂津市千里丘新町B敷地計画」の開発計画公開標識。A敷地(824戸)とB敷地(142戸)を合わせると1000戸近く(968戸)になりますね。写真クリックで拡大画像を表示。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

北東側から見た20階建てトリオ。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

フォースステージ棟とサードステージ棟。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

フィフスステージ棟とフォースステージ棟の境目の様子。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

同じ場所から見たフィフスステージ棟。Ⅲ工区のフィフスステージ棟は、2019年7月に竣工し、同8月に入居が始まる予定です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

同じ場所から見たフォースステージ棟とサードステージ棟。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

フォースステージ棟とサードステージ棟の境目の様子。完全に密着しています。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

同じ場所から見たフォースステージ棟。工程表によれば20階躯体工事を行っています。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

同じ場所から見たサードステージ棟。工程表によれば仕上工事を進めています。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

北西側から。Ⅱ工区のサードステージ棟とフォースステージ棟は、2019年1月に竣工し、サードステージ棟は同2月に、フォースステージ棟は同7月以降に入居が始まる予定です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

建設地の北側は空き地が広がっています。フェンスは台風によって倒れたのでしょうか。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

その左手。ここは「健都イノベーションパーク」です。この敷地の一部に、ニプロ(大阪市北区)が研究開発管理本部などの施設を建設することが決まっています。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

「ニプロ」の完成イメージ(ニプロ2018年9月28日付ニュースリリース(PDF)より引用




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

「ニプロ」の位置図(ニプロ2018年9月28日付ニュースリリース(PDF)より引用




ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

少し離れました。右側は「(仮称)国立循環器病研究センター職員宿舎等建設工事」で建てられた立体駐車場です。




ローレルスクエア健都ザ・レジデンスの開発計画公開標識

「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」の開発計画公開標識。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る