日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


(仮称)近畿産業信用組合新本店


近畿産業信用組合は、大阪市中央区淡路町2丁目に地上18階、地下1階、高さ77.90mの新本店ビルを整備中です。 設計は大成建設、施工は大成建設・長谷工コーポレーションJV。 2019年1月末に完成する予定です。



(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

2018年10月21日撮影。南東側から見た建設地。



完成イメージ

(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

現地で2018年10月21日撮影。



立面図

(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

現地で2017年12月7日撮影。



配置図

(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

現地で2017年12月7日撮影。建設地の東側は堺筋です。



概要

計画名(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事
所在地大阪府大阪市中央区淡路町2丁目42番(地番)
大阪府大阪市中央区淡路町2丁目1-3(住居表示)
最寄駅大阪メトロ堺筋線・京阪本線「北浜」駅
大阪メトロ堺筋線・中央線「堺筋本町」駅
建築主近畿産業信用組合
設 計大成建設株式会社関西支店 一級建築士事務所
施 工大成建設株式会社・株式会社長谷工コーポレーション共同企業体
用 途事務所
敷地面積1,134.39㎡
建築面積656.76㎡
延床面積11,331.18㎡
構 造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上18階、地下1階
高 さ77.90m
着 工2017年3月31日
竣 工2019年1月31日予定

更新日:2018年10月30日

[航空写真はこちら]



地図

建設地へは「北浜駅」5番出入口から徒歩3分、「堺筋本町駅」17番出入口から徒歩4分ほどです。



2018年10月撮影

(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

北浜駅側から堺筋を南下すると、右手に建設中の(仮称)近畿産業信用組合新本店が視認できます。




(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

既に上棟し、内外装工事を進めているもようです。




(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

南東側から。




(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

少し離れて。




(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

南西側から。




(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

近畿産業信用組合は、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、和歌山県、奈良県、岐阜県、長崎県の2府6県を営業エリアとする広域信用組合で、2018年10月現在、33店舗を展開しています。 日本一の預金貸出金を達成した信用組合という勢いに乗り、大手金融機関が集まる北浜に進出します。 大阪市天王寺区筆ヶ崎町にある現本社は移転後に売却されます。




(仮称)近畿産業信用組合新本店新築工事

2019年春にオープンします。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る