日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)香椎照葉5丁目計画 分譲マンションB棟


(仮称)香椎照葉5丁目計画 分譲マンションB棟は、西日本鉄道が福岡市東区の人工島「アイランドシティ」に建設する地上46階、高さ152m、総戸数約290戸の超高層分譲マンションです。 分譲マンションA棟は「センターマークスタワー」の名称で2016年12月に着工しました。 2019年2月に完成し、3月に入居が始まる予定です。 B棟の着工時期は未定ですが、2020年の全体完成を目指しています。



完成イメージ

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

[西日本鉄道2016年4月18日付ニュースリリース(PDF)より引用]

左側がB棟、右側がA棟(センターマークスタワー)です。



配置図

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

[西日本鉄道2016年4月18日付ニュースリリース(PDF)より引用]

分譲マンションA棟(センターマークスタワー)については→こちら



位置図

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

[西日本鉄道2016年4月18日付ニュースリリース(PDF)より引用]

福岡市と第三セクター・博多港開発は2016年4月18日、「アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)」の事業予定者に西日本鉄道を選定したと発表しました。 西日本鉄道は、46階建て分譲ツインマンション(A棟・B棟)、13階建て賃貸マンション、11階建てシニアマンションを建設します。 賃貸マンションの1階にはスーパーマーケットを設け、シニアマンションの1~2階にはコミュニティセンターを整備。 敷地内にはバス営業所も開設します。



全体概要(予定)

[西日本鉄道2016年4月18日付ニュースリリース(PDF)より引用]
分譲マンション 開発時期:2016年12月~2020年2月
総戸数:A棟290戸、B棟290戸、計580戸
構造:鉄筋コンクリート造
階数:各46階
価格帯:2000万~6000万円台
間取り:2LDK、3LDK、4LDK
賃貸マンション 開発時期:2017年10月~2019年2月
総戸数:120戸予定
構造:鉄骨造
階数:13階
賃料:未定
間取り:2LDK、3LDK
その他:1階部分にスーパーマーケットを設置予定
シニアマンション 開発時期:2018年6月~2020年3月
部屋数:一般居室126室、介護専用居室24室、計150室
構造:鉄骨造
階数:11階
その他:1~2階部分にコミュニティセンターを設置

情報更新日:2017年4月16日

[航空写真はこちら]



地図

敷地内に西日本鉄道の新たなバス営業所「アイランドシティ営業所(仮称)」が開設される予定です。収容台数約85台、面積は約10,000㎡です。



2016年7月撮影

アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

2016年7月27日撮影。福岡市立こども病院。2014年11月1日に唐人町から移転しました。




アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

その北側が建設地です。




アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

建設地東側の道路の様子。




アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

建設地を北東側から。




アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉5丁目26番37)

ほぼ同じ場所から見た「アイタワー」(地上45階・高さ149m)と「アイランドタワースカイクラブ」(地上42階、高さ145.3m)。



◆アイランドタワースカイクラブについては→こちら
◆I TOWER(アイタワー)については→こちら
◆アイランドシティ事業提案公募(香椎照葉7丁目27番11等)については→こちら




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る