日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都渋谷区


渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)


渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)は、東急不動産及び地権者で組成した事業会社「一般社団法人道玄坂121」が東京都渋谷区道玄坂1丁目に新設する地上21階、地下1階、高さ106.9m、延べ面積約47,000㎡のオフィスビルです。 設計は清水建設・東急建設コンサルタントJV、施工は清水建設。 2019年3月に完成し、東急不動産ホールディングス(以下、東急不動産HD)及び東急不動産の本社機能が同年8月頃に本ビルに移転する予定です。



渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

2019年1月27日撮影



完成イメージ

(仮称)南平台プロジェクト

[東急不動産2015年10月6日付ニュースリリースより引用]

「渋谷ソラスタ」は、SOLA(空)+SOLAR(太陽)+STAGE(ステージ)の造語で、晴れやかな空の下で多彩なワーカーが活躍する舞台(ワークプレイス)となって欲しいとの意味を込めたものだそうです。



位置図

(仮称)南平台プロジェクト

[東急不動産2015年10月6日付ニュースリリースより引用]

東急不動産HDと東急不動産の本社があった新南平台東急ビルのほか、南平台東急ビル、渋谷TODビル、広井ビルを一体的に建て替えています。 新ビルには東急不動産HDや東急不動産の本社機能のほか、東急コミュニティーと東急ハンズの一部部門も入居予定です。

会員制シェアオフィス(3階)や、最大約100名を収容するハイグレードな貸し会議室「コンファレンス」(4階)も設けられます。 会員制シェアオフィス「ビジネスエアポート渋谷南平台(Business-Airport Shibuya Nanpeidai)」は、2019年5月15日にオープンする予定です。 東急不動産HDグループのインフィールドが運営するコンファレンス「渋谷ソラスタコンファレンス(SHIBUYA SOLASTA CONFERENCE)」は、同年6月1日に開業予定です。



概要

名 称渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)
計画名渋谷南平台街区 建替計画 / (仮称)南平台プロジェクト
所在地東京都渋谷区道玄坂一丁目31番1(地番)
東京都渋谷区道玄坂一丁目21番1号(住居表記)
最寄駅JR線・副都心線・半蔵門線・銀座線・東急東横線・田園都市線・京王井の頭線「渋谷」駅 徒歩6分、京王井の頭線「神泉」駅 徒歩4分
建築主一般社団法人道玄坂121(東急不動産および地権者で組成した事業会社)
設計監修株式会社日建設計
設 計清水建設・東急建設コンサルタント設計共同企業体
施 工清水建設株式会社
用 途事務所、集会場、飲食店、駐車場
敷地面積4,128.33㎡
建築面積2,612.16㎡
延床面積46,953.76㎡
構 造鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)、制震構造
基礎工法杭基礎
階 数地上21階、地下1階、塔屋1階
高 さ106.90m
着 工2016年7月1日
竣 工2019年3月31日予定
備 考 ◆プロジェクトマネージャー………東急不動産株式会社
◆基準階面積…………………………1,751.01㎡(529.68坪)
◆駐車場………………………………機械式・平面併用 最大 94台
◆エレベーター数……………………17基
◆基準天井高…………………………2,900mm
◆東急不動産HD2018年11月8日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆東急不動産HD2019年1月15日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年2月9日



地図

建設地へは京王井の頭線・神泉駅から徒歩4分、JR渋谷駅から徒歩6分です。



2019年1月撮影

渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

2019年1月27日撮影。渋谷駅から玉川通りを西進すると右手に外観がほぼ完成した渋谷ソラスタが現れます。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

南東側から。玉川通りの上は首都高速3号渋谷線です。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

南側から。 このほど、(仮称)南平台プロジェクトとして進められていた建物の名称が「渋谷ソラスタ」に決定しました。 東急は「渋谷ヒカリエ」以来、「ビル」や「タワー」が付かない名称を好んでいますね。 60m以上のビルだけで「渋谷キャスト」、「渋谷ストリーム」、「渋谷スクランブルスクエア」、「渋谷フクラス」があります。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

南西側から。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

接近しました。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

現地の作業工程によれば、各所内外装工事や外構工事、各種設備工事、コンクリート打設が進められています。 2019年3月末の竣工に向けて仕上げの段階です。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

南側歩道から見上げました。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

南側歩道の様子。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

西側から。最上階の21階には屋上空間を活用したスカイテラスとラウンジを設けられます。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

北西側から。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

北側から。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

そこから渋谷駅方面を望むと建設中の「渋谷フクラス」(地上18階・高さ103.31m)と「渋谷スクランブルスクエア東棟」(地上47階・高さ229.706m)が重なって見えました。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

北東側から。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

3階に会員制シェアオフィス「ビジネスエアポート渋谷南平台」、4階に最大約100名を収容する貸し会議室「渋谷ソラスタコンファレンス」が誕生します。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)

東側から。2019年8月には東急不動産HDと東急不動産の本社もこの地に戻ってきます。




渋谷ソラスタ(SHIBUYA SOLASTA)の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。2019年3月末に竣工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る