日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)南平台プロジェクト


東急不動産が他の地権者と設立した「一般社団法人道玄坂121」が東京都渋谷区道玄坂1丁目に地上21階、地下1階、高さ106.9mの超高層オフィスビルを建設します。 設計は清水建設・東急建設コンサルタントJV、施工は清水建設。 2019年3月に完成する予定です。



(仮称)南平台プロジェクト

2017年7月15日撮影



完成イメージ

(仮称)南平台プロジェクト

東急不動産ホールディングスグループ 2015年10月6日付ニュースリリースより引用



計画地

(仮称)南平台プロジェクト

東急不動産ホールディングスグループ 2015年10月6日付ニュースリリースより引用
「新南平台東急ビル」、「南平台東急ビル」、「渋谷TODビル」、「広井ビル」の跡地に建設されます。



概要

計画名渋谷南平台街区 建替計画
(仮称)南平台プロジェクト
所在地東京都渋谷区道玄坂一丁目31番1(地番)
東京都渋谷区道玄坂1-21(住居表記)
最寄駅京王「神泉」駅
JR・東急・京王・東京メトロ「渋谷」駅
建築主一般社団法人道玄坂121(東急不動産が他の地権者と設立)
設計監修日建設計
設 計清水建設・東急建設コンサルタント設計共同企業体
施 工清水建設
用 途事務所、集会場、飲食店、駐車場
敷地面積4,128.33㎡
建築面積2,612.16㎡
延床面積46,954.00㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上21階、地下1階、塔屋1階
高 さ106.90m
着 工2016年7月1日予定
竣 工2019年3月31日予定

情報更新日:2017年7月29日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は京王井の頭線「神泉駅」から徒歩4分ほど、JR渋谷駅西口から6分ほどです。



2017年7月撮影

(仮称)南平台プロジェクト

2017年7月15日撮影。東側から見た建設地。現地の作業工程によれば「躯体工事・コンクリート打設」を行っています。




(仮称)南平台プロジェクト

南東側から。まもなくタワークレーンが登場しそうです。




(仮称)南平台プロジェクト

玉川通り沿いの様子。左側に見えるのは道路反対側に渡る地下道入口です。




(仮称)南平台プロジェクト

少し西に進んで振り返りました。玉川通りの上は首都高速3号渋谷線です。




(仮称)南平台プロジェクト

現地の完成イメージ。ビル南側は首都高速を見下ろします。




(仮称)南平台プロジェクト

南西側から見た建設地。南西角の狭い敷地に現場事務所が設けられています。




(仮称)南平台プロジェクト

2017年7月15日撮影。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る