日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

西品川一丁目地区市街地再開発事業 B街区


東京都品川区の「西品川一丁目地区市街地再開発組合」は以下の建物を建設中です。

A街区:地上24階、地下2階、高さ114.12m、オフィスビル[A街区はこちら]
B街区:地上22階、地下2階、高さ82.59m、マンション

住友不動産が地権者並びに参加組合員として参画。 設計は日建設計、施工はA街区が大成建設、B街区が前田建設工業と大成建設。 A街区は2018年1月、B街区は2018年8月に完成する予定です。



西品川一丁目地区市街地再開発事業

2017年2月4日撮影。A街区のオフィスビルの南西側(写真左)に建設中です。



配置図

西品川一丁目地区市街地再開発事業

[住友不動産2014年7月31日付ニュースリリース(PDF)より引用]

右上がA街区のオフィスビル、左下がB街区のマンションです。



B街区 概要

計画名西品川一丁目地区市街地再開発事業(B街区)
(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト
所在地東京都品川区西品川一丁目778番1他(地番)
最寄駅JR「大崎」駅 徒歩9分
東京臨海高速鉄道りんかい線「大崎」駅 徒歩9分
建築主西品川一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員住友不動産
設 計日建設計
施 工住宅工区:前田建設工業
事業所工区:大成建設
用 途共同住宅(423戸)、駐車場、事業所
敷地面積10,153.09㎡
建築面積2,799.99㎡
延床面積41,429.90㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法場所打鉄筋コンクリート杭
階 数建築確認申請上:地上22階、地下2階、塔屋1階
運用上:地上23階、地下1階、塔屋1階
高 さ82.59m
着 工2015年2月27日
竣 工2018年8月31日予定

情報更新日:2017年2月10日

[航空写真はこちら]



地図



2017年2月撮影(A街区・B街区共通)

西品川一丁目地区市街地再開発事業

2017年2月4日撮影。JR大崎駅付近(北西側)からA街区のオフィスビルを見ています。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

拡大しました。2つのビルが重なっているようにも見えますが一つのビルです。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

接近しました。少し角度を変えると普通に見えます。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

西側から。上棟したようです。ガラスカーテンウォールの取り付けも進んでいます。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

南西側から。A街区の手前ではB街区のマンションが建設中です。タワークレーンも設置されました。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区は地上24階、地下2階、高さ114.12mです。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区のオフィスビルは幅があり、重量感があります。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区の隣りで建設中のB街区のマンションは地上22階、地下2階、高さ82.59m。運用上は地上23階、地下1階だそうです。当初は分譲でしたが賃貸に変更になったようですね。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

現地の週間工程によればB街区ではSMW解体、掘削工事、杭工事を行っています。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区のオフィスビルは2018年1月に完成する予定です。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

B街区のマンションは2018年8月に完成する予定です。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区を東側から。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区を北東側から。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区を北側から。手前は東海道新幹線(上)の高架橋です。下を横須賀線も走っています。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

品川区役所付近から。品川区役所も結構近いです。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

ズームイン。



建築計画のお知らせ

西品川一丁目地区市街地再開発事業

A街区の建築計画のお知らせ。前回撮影と比べて、建築面積、延べ面積、高さ、着工予定、完了予定が変更されています。高さは115mから114.12mになりました。写真クリックで拡大画像を表示。




西品川一丁目地区市街地再開発事業

B街区の建築計画のお知らせ。前回撮影と比べて、建築面積、延べ面積、高さ、着工予定、完了予定、施工者が変更されています。高さは87mから82.59mになりました。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る