日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都国分寺市


シティタワー国分寺ザ・ツイン


シティタワー国分寺ザ・ツインは、住友不動産が東京都国分寺市のJR国分寺駅北口に建設した総戸数583戸の分譲ツインタワーマンションです。

ウエスト:地上36階、地下3階、高さ134.87m、総戸数299戸、2018年1月30日竣工
イースト:地上35階、地下2階、高さ124.97m、総戸数284戸、2018年2月5日竣工

設計・施工は竹中工務店。 両棟とも6月末に入居が始まる予定です。



シティタワー国分寺ザ・ツイン

2018年3月25日撮影。左がイースト、右がウエスト。 施設全体の愛称は「cocobunji」(ココブンジ)です。 2018年4月1日、「cocobunji WEST」の5階に公益施設「cocobunjiプラザ」が開館しました。同4月7日には同1~4階に商業施設「ミーツ国分寺」が開業しています。




シティタワー国分寺ザ・ツイン

シティタワー国分寺ザ・ツイン ウエスト。 地上36階、地下3階、高さ134.87m、総戸数299戸、2018年1月30日竣工




シティタワー国分寺ザ・ツイン

シティタワー国分寺ザ・ツイン イースト。 地上35階、地下2階、高さ124.97m、総戸数284戸、2018年2月5日竣工。



完成イメージ

国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2015年6月30日付ニュースリリース(PDF)より引用]

左がイースト、右がウエスト。 国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業により建設されました。 建築主は国分寺市、特定建築者が住友不動産です。 タウンネーミング(まちの愛称)は、市民投票の結果「cocobunji」に決定。 「cocobunji WEST」の1~4階に商業施設「ミーツ国分寺」、5階に公益施設「cocobunjiプラザ」が入居しました。



配置図

国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2015年6月30日付ニュースリリース(PDF)より引用]



国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業 概要

計画名国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都国分寺市本町二丁目、三丁目の各一部
建築主国分寺市
特定建築者住友不動産株式会社
敷地面積約8,500㎡(施工区域全体 約2.1ha)
延床面積約93,100㎡
主要用途分譲住宅583戸(事業協力者取得住戸29戸含む)、店舗、公益・業務、駐車場


シティタワー国分寺ザ・ツイン ウエスト 概要

計画名(仮称)国分寺駅直結再開発タワープロジェクト・ウエスト
国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業 西街区
所在地東京都国分寺市本町三丁目3001号(地番)
最寄駅 JR中央本線「国分寺」駅 徒歩1分
西武鉄道国分寺線・多摩湖線「国分寺」駅 徒歩1分
建築主住友不動産株式会社
設 計株式会社竹中工務店 東京一級建築士事務所
施 工株式会社竹中工務店 東京本店 
用 途分譲住宅(299戸)、店舗(18区画)、公益・業務、駐車場
敷地面積5,460.54㎡
建築面積3,947.24㎡
延床面積57,317.63㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上36階、地下3階、塔屋2階
高 さ134.87m
着 工2015年7月1日
竣 工2018年1月30日
入 居2018年6月末予定
備 考 売主・販売会社:住友不動産株式会社
管理会社:住友不動産建物サービス株式会社
総戸数:299戸/その他店舗18区画有り

物件HP及び東京都HP(ウエスト)を参考にしています。


シティタワー国分寺ザ・ツイン イースト 概要

計画名(仮称)国分寺駅直結再開発タワープロジェクト・イースト
国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業 東街区
所在地東京都国分寺市本町二丁目3002号(地番)
最寄駅 JR中央本線「国分寺」駅 徒歩1分
西武鉄道国分寺線「国分寺」駅 徒歩1分
西武鉄道多摩湖線「国分寺」駅 徒歩1分
建築主住友不動産株式会社
設 計株式会社竹中工務店 東京一級建築士事務所
施 工株式会社竹中工務店 東京本店 
用 途共同住宅(284戸)、店舗(12区画)、駐車場
敷地面積3,043.68㎡
建築面積1,795.96㎡
延床面積35,801.51㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上35階、地下2階、塔屋2階
高 さ124.97m
着 工2015年7月1日
竣 工2018年2月5日
入 居2018年6月末予定
備 考 売主・販売会社:住友不動産株式会社
管理会社:住友不動産建物サービス株式会社
総戸数:284戸(※地権者住戸29戸含む)/その他店舗12区画有り

物件HP及び東京都HP(イースト)を参考にしています。

情報更新日:2018年4月11日

[航空写真はこちら] [国分寺市HPはこちら]



地図

矢印の左にウエスト、右にイーストが建設中です。



2018年3月撮影

2018年3月25日撮影。 撮影後の2018年4月1日、「cocobunji WEST」(ココブンジ ウエスト)の5階に、公益施設「cocobunjiプラザ」が開館しています。 「cocobunjiプラザ」は国立市の施設で、最大いす席260席、約280平方メートルの「リオンホール」、教室形式テーブル席30席、約60平方メートルの「セミナールーム」のほか、「まちの魅力発信コーナー」を備えています。




「cocobunji WEST」1~4階の商業施設のキーテントが三越伊勢丹ホールディングスの「ミーツ国分寺」(売場面積約9,000㎡)です。 2018年4月7日にグランドオープンしました。 スーパーの「クイーンズ伊勢丹」、雑貨の「東急ハンズ」など49店舗が出店しています。 「ミーツ国分寺」のほか、1階と2階にファーストフード店も出店しました。




「cocobunji WEST」の高層部が「シティタワー国分寺ザ・ツイン ウエスト」です。




地上36階、地下3階、高さ134.87m、総戸数299戸。 2018年1月30日に竣工しました。




物件ホームページを覗いてみると2018年4月11日現在、14戸が先着順受付中でした。




今回募集分の入居予定は2018年7月末です。




竣工した建物の北側で何やら工事が始まっていました。




地下自転車駐車場を整備しているのでした。工期は2019年7月31日までです。




国分寺駅北口がきれいに整備されるまで、もうすこし時間がかかりそうです。




ウエスト。




イースト。




最終的には交通広場ができます。




移動しました。




ウエスト。




接近。




「cocobunji WEST」低層部。




「シティタワー国分寺ザ・ツイン イースト」は地上35階、地下2階、高さ124.97m、総戸数284戸(※地権者住戸29戸含む)。 2018年2月5日に竣工しました。




建物全体の愛称は「cocobunji EAST」(ココブンジ イースト)です。




「cocobunji EAST」の1~2階は商業フロア。




道路に面して店舗が連なります。




イーストの物件ホームページも覗いてみました。




2018年4月11日現在、18戸を先着順受付中でした。




今回募集分の入居は2018年7月末の予定です。




国分寺駅南口のマルイより。左がウエスト、右がイースト。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る