日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画
(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト


三井不動産レジデンシャルと丸紅は、横浜市中区の北仲通北地区A-4地区に地上58階、地下1階、高さ199.95mの超高層複合ビルを建設します。 建物は総戸数1179戸の分譲マンション及び宿泊施設、商業施設、文化施設で構成。 設計・施工は鹿島建設。 2016年11月に着工しました。 分譲マンションは2020年2月に竣工し、4月に入居が始まる予定です。



(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

2017年2月16日撮影



完成イメージ

(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト

[三井不動産レジデンシャル2016年11月1日付ニュースリリース(PDF)より引用]

分譲マンションは5~58階(46~51階を除く)です。 46階はに展望フロア(面積約880㎡)が設置され、47~51階にはサービス付き長期・短期滞在型宿泊施設「オークウッド」が入居します。 「オークウッド」は横浜エリア初進出です。




低層部構成図

(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト

[三井不動産レジデンシャル2016年11月1日付ニュースリリース(PDF)より引用]

1~2階には延べ約6000㎡の商業・文化ゾーンが整備され、スーパーマーケットやカフェ、レストランなどが入る予定です。 横浜市認定の歴史的建造物である「旧横浜生糸検査所付属生糸絹物専用 B号倉庫およびC号倉庫(倉庫棟)」は復元され、横浜市指定有形文化財「旧横浜生糸検査所付属倉庫事務所 (通称:北仲BRICK)」とともに、音楽・アートなどの発信拠点となる文化施設として活用されます。




位置図

(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト

[三井不動産レジデンシャル2016年11月1日付ニュースリリース(PDF)より引用]

2020年6月末に隣接地へ「横浜市市庁舎」(地上31階・高さ155m)が移転する予定です。




概要

計画名(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画
(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト(分譲マンション)
所在地神奈川県横浜市中区北仲通五丁目57-2他(地番)
最寄駅 横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅 徒歩1分
JR京浜東北線・根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅 徒歩8分
建築主三井不動産レジデンシャル、丸紅
設 計鹿島建設
施 工鹿島建設
用 途共同住宅(1179戸)、ホテル、店舗、文化施設ほか
敷地面積13,135.37㎡
建築面積8,760.12㎡
延床面積168,225.33㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階 数地上58階、地下1階
高 さ199.95m
着 工2016年11月1日
竣 工2020年2月下旬予定(2020年4月下旬入居予定)

情報更新日:2017年3月6日

[航空写真はこちら]

◆三井不動産レジデンシャル2016年11月1日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



地図

建設地は、みなとみらい線「馬車道駅」に隣接しています。JR「桜木町駅」までは徒歩8分ほどです。



2017年2月撮影

(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

2017年2月16日撮影。みなとみらい線「馬車道駅 2 汽車道口」出口に隣接して現場事務所ができました。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

現場事務所の隣りは「旧横浜生糸検査所付属倉庫事務所」です。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

南側から見た建設地。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

工事は始まったばかりです。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

西側から。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

北側から。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

拡大。現地の完成予想図です。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

その右手の様子。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

左手の様子。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

東側から。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

その右手の様子。右側に建設中の建物が見えます。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

工事名は「(仮称)北仲PJマンション販売センター」。5月末には完成するようです。




(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画

2017年2月16日撮影。 前回撮影時に未定だった施工者は鹿島建設に決定。事業者からは森ビルが外れました。



2016年2月撮影

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

横浜ランドマークタワーから。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉/地上35階、高さ約145m、2019年8月竣工
横浜市中区北仲通5丁目計画/地上58階、高さ約200m、2020年2月竣工
横浜市市庁舎/地上31階、高さ約155m、2020年1月竣工

ほぼ同時期に3棟の超高層ビルが完成することになりそうです。




北仲通北地区A-4地区

「横浜市中区北仲通5丁目計画」建設地をアップで。中央の「旧帝蚕倉庫・倉庫棟」は、中央右奥の「旧帝蚕倉庫・事務所棟」寄りに移築されます。




北仲通北地区A-4地区

建設地と横浜ベイブリッジ(左上)。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る