日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

札幌フコク生命越山ビル


札幌フコク生命越山ビルは、富国生命保険と越山ビルディングスが札幌市中央区北2条西3丁目に建設した地上13階、地下1階、高さ59mのオフィスビルです。 設計・施工は清水建設。 2017年1月に完成しました。



明治安田生命札幌大通ビル

2017年9月1日撮影



概要

計画名(仮称)札幌駅前通共同ビル
所在地北海道札幌市中央区北2条西三丁目1-7、1-19、1-20(地番)
最寄駅地下鉄「さっぽろ」駅、JR「札幌」駅
建築主富国生命保険相互会社
有限会社 越山ビルディングス
設 計清水建設株式会社
施 工清水建設株式会社
用 途事務所、店舗等
敷地面積1,654.32㎡
建築面積1,389.67㎡
延床面積18,851.27㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上13階、地下1階
高 さ59.000m(軒高:55.050m)
着 工2015年3月31日頃予定
竣 工2017年1月

最終更新日:2017年9月2日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は札幌駅と大通公園のほぼ中間地点です。



2017年9月撮影

札幌フコク生命越山ビル

2017年9月1日撮影。南西側から。




札幌フコク生命越山ビル

西側から。




札幌フコク生命越山ビル

北西側から。




札幌フコク生命越山ビル

その右手の様子。札幌駅前通です。




札幌フコク生命越山ビル

左手の様子。北3条通です。




札幌フコク生命越山ビル

道路を挟んだ南側では「札幌大同生命ビル」が解体中でした。地上解体工事の工期は2017年4月3日~2018年3月31日。「(仮称)大同生命札幌ビル再開発プロジェクト」により新ビルが建設されるようです。




札幌フコク生命越山ビル

北側から。




札幌フコク生命越山ビル

北東側から。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告

ページの先頭へ戻る