日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

渋谷キャスト


渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)は、東京急行電鉄、大成建設、サッポロ不動産開発、東急建設の4社が出資する「渋谷宮下町リアルティ」が東京都渋谷区渋谷1丁目に建設した地上16階、地下2階、高さ67.0m(最高71.8m)、延べ面積約35,000㎡の複合ビルです。 建物は店舗、事務所、共同住宅などで構成。 設計は日本設計・大成建設JV、施工は大成建設・東急建設JV。 2017年4月28日に開業しました。



>渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)

2017年2月21日撮影



完成イメージ

>渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)

東京急行電鉄2016年10月24日付ニュースリリース(PDF)より引用

2~12階はオフィスです。 ベイクルーズグループ本社オフィスの移転が決定し開業時に満室で稼働するとのこと。 12~16階は共同住宅「渋谷キャスト アパートメント」(80戸)です。 東京急行電鉄、東急ライフィア、東急住宅リースの3社が運営します。



フロア構成

>渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)

東京急行電鉄2016年10月24日付ニュースリリース(PDF)より引用

◆13-16F:共同住宅「渋谷キャスト アパートメント」
◆2-12F:オフィス
◆1-2F:シェアオフィス&カフェ
◆GF-1F:店舗
◆GF:多目的スペース、広場



渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.) 概要

計画名渋谷宮下町計画
所在地東京都渋谷区渋谷1丁目23番2
最寄駅東京メトロ・JR・東急・京王「渋谷」駅
建築主渋谷宮下町リアルティ株式会社
(東京急行電鉄、大成建設、サッポロ不動産開発、東急建設の4社が出資)
設 計株式会社日本設計・大成建設株式会社一級建築士事務所共同企業体
施 工大成・東急建設共同企業体
用 途店舗、事務所、共同住宅等
構 造地上部:鉄骨造
地下部:鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積5,020.09㎡
建築面積2,553㎡
延床面積35,085㎡
階 数地上16階、地下2階
高 さ67.0m(最高71.8m)
着 工2015年3月30日
竣 工2017年4月(2017年4月28日開業)
備 考 ◆労災保険関係成立票の事業の期間:2015年2月16日~2017年4月14日
◆東京都が定期借地権(運営期間70年)を設定

更新日:2017年5月14日

[航空写真はこちら] [公式HPはこちら]



地図



2017年2月撮影

渋谷宮下町計画

2017年2月21日撮影。西側から。




渋谷宮下町計画

建物の外観は完成しています。




渋谷宮下町計画

目に見えるところでは、広場(GARDEN)の工事が行われています。




渋谷宮下町計画

宮下公園から。樹木が芽吹いてくるとほぼ見えなくなりそうです。




渋谷宮下町計画

南側から。






2016年9月撮影

渋谷宮下町計画

2016年9月5日撮影。




渋谷宮下町計画

西側から。




渋谷宮下町計画

上棟しているようです。手前は明治通り。




渋谷宮下町計画

南東側から。手前は渋谷区役所仮庁舎。渋谷区役所は改築中のためこの場所に仮移転しています。




渋谷宮下町計画

東側から。




渋谷宮下町計画

内装工事や外装工事をしています。




渋谷宮下町計画

2016年9月5日撮影。地上16階、地下2階、高さ67.0m(最高71.8m)です。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る