日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画


新日鉄興和不動産は、日鐵日本橋ビルを建て替えて地上18階、地下3階、高さ83.925m(最高91.66m)、延べ面積約27,400㎡のオフィスビルを建設します。 事業地は東京都中央区日本橋1丁目。 設計は日本設計、施工は戸田建設。 2016年4月1日に着工しました。 2019年3月31日に竣工する予定です。



2016年10月2日撮影。南東側から。



完成イメージ

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画

新日鉄興和不動産ニュースリリース 2016年4月1日付 より引用



概要

計画名(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
所在地東京都中央区日本橋一丁目13番1 ほか(地番)
最寄駅 東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線「日本橋」駅 地下通路接続予定
建築主新日鉄興和不動産
設 計日本設計
施 工戸田建設
用 途事務所 等
敷地面積2,055.19㎡
建築面積1,441.48㎡
延床面積27,370.25㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上18階、地下3階
高 さ83.925m(最高91.66m)
着 工2016年4月1日(地鎮祭2016年4月11日)
竣 工2019年3月31日予定

情報更新日:2016年10月7日

[航空写真はこちら]



地図

東京メトロ銀座線・東西線および都営地下鉄浅草線が乗り入れる「日本橋駅」とは地下通路で接続される予定です。



2016年10月撮影

2016年10月2日撮影。 建設地は永代通りと昭和通りが交差する江戸橋交差点の北西角です。 左側の大きな建物は「日本橋一丁目三井ビルディング」(地上20階・高さ120.818m)。 高層部はオフィスで、低層部には商業施設「コレド日本橋」があります。




建設地をアップで。 「日鐵日本橋ビル」の地上部は解体されました。 地下解体工事と新築工事が並行して行なわれています。 地下解体工事の工期は2016年4月20日~2017年9月30日。




その左手の様子。 中央左の大きなビルは「東京日本橋タワー」(地上35階・高さ180.04m)です。




東側から見た建設地。




南側から。




接近しました。




建設地南側の様子。




建設地東側の様子。地下鉄「日本橋駅」の出入口があります。




2016年10月2日撮影。 高さは83.925m、最高高さは91.66mです。 写真クリックで拡大画像を表示。




2015年11月撮影

2015年11月4日撮影。地上部の解体工事が終わり更地になっています。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る