日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

パークタワー豊田


パークタワー豊田は、愛知県豊田市の豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合が同第一種市街地再開発事業により豊田市駅付近に建設中の地上26階、地下2階、高さ約85m、総戸数161戸の分譲タワーマンションです。 売主は三井不動産レジデンシャル、設計は大成建設・日建設計JV、施工は大成建設・神谷組工業JV。 2017年9月下旬に竣工し、2018年1月下旬に入居が始まる予定です。



豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

2017年6月5日撮影



完成予想図

豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合HPより引用

「豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業」では、A棟(商業・業務棟、高齢者施設棟)、B棟(住宅棟)、C棟(山車蔵)、D棟(駐車場棟)が建設されています。 B棟(住宅棟)が「パークタワー豊田」です。 なお、再開発ビル全体の名称は「K i T A R A(キタラ)」です。



パークタワー豊田 概要

計画名豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業 B棟(住宅棟)
所在地愛知県豊田市喜多町1丁目150番、2丁目170番、3丁目120番(地番)
最寄駅 名鉄三河線・豊田線「豊田市」駅 徒歩4分
愛知環状鉄道「新豊田」駅 徒歩7分
建築主(売主)豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合
設 計大成建設、日建設計
施 工大成建設、神谷組工業
用 途住宅161戸(販売総戸数157戸、権利者住戸4戸)、店舗事務所2区画
間取り3LDK・4LDK
専有面積74.50㎡~97.78㎡
敷地面積8,101.02㎡
建築面積883.23㎡
延床面積17,934.47㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上26階、地下2階
高 さ約85m
竣 工2017年9月下旬予定
入 居2018年1月下旬予定

情報更新日:2016年7月14日

[航空写真はこちら]



地図

名古屋駅から豊田市駅までは電車で1時間弱です。



2017年6月撮影

豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

2017年6月5日撮影。名鉄三河線・豊田線「豊田市駅」東口。西口側に愛知環状鉄道「新豊田駅」もあります。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

駅前から建設中の「パークタワー豊田」が見えます。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

接近。2016年11月26日に再開発ビルの名称が、「K i T A R A(キタラ)」に決定したことが発表されました。組合HPではA棟(商業・業務棟)をシネコン棟、A棟(高齢者施設棟)を中央棟と呼んでいます。写真では手前がシネコン棟、その右が中央棟になります。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

「パークタワー豊田」。計画名はB棟(住宅棟)です。組合HPではマンション棟と呼んでいます。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

南西側から。上棟しているようです。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

同じ位置から見たシネコン棟(左)と中央棟(右)。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

イオンシネマのシネコンは2017年11月にオープンするようです。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

南側から見た「パークタワー豊田」。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

南東側から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

高層部のアップ。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

「パークタワー豊田」の南側の様子。左は商業施設「コモ・スクエアEAST」です。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

「パークタワー豊田」の東側の様子。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

「パークタワー豊田」の南側に立つ「コモ・スクエア」とマンション「タワー・ザ・トヨタ」。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

同じ場所から東側に目を向ければ「豊田スタジアム」が視認できました。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

北東側から見た「パークタワー豊田」。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

マンションは既に完売しています。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る