日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

パークタワー豊田


パークタワー豊田は、豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合が愛知県豊田市喜多町1丁目に建設中の地上26階、地下2階、高さ約85m、総戸数161戸の超高層分譲マンションです。 参加組合員は三井不動産レジデンシャル。 設計は大成建設・日建設計JV、施工は大成建設・神谷組工業JV。 2017年9月下旬に竣工し、2018年1月下旬に入居が始まる予定です。



豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

2016年7月5日撮影。南西側から。



完成予想図

豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合HPより引用

「豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業」では、A棟(商業・業務棟、高齢者施設棟)、B棟(住宅棟)、C棟(山車蔵)、D棟(駐車場棟)が建設されます。B棟(住宅棟)がタワーマンション「パークタワー豊田」です。A棟(商業・業務棟)にはシネコンも整備されます。



パークタワー豊田 概要

計画名豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業 B棟(住宅棟)
所在地愛知県豊田市喜多町1丁目150番、2丁目170番、3丁目120番(地番)
最寄駅 名鉄三河線・豊田線「豊田市」駅 徒歩4分
愛知環状鉄道「新豊田」駅 徒歩7分
建築主(売主)豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合
設 計大成建設、日建設計
施 工大成建設、神谷組工業
用 途住宅161戸(販売総戸数157戸、権利者住戸4戸)、店舗事務所2区画
間取り3LDK・4LDK
専有面積74.50㎡~97.78㎡
敷地面積8,101.02㎡
建築面積883.23㎡
延床面積17,934.47㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上26階、地下2階
高 さ約85m
竣 工2017年9月下旬予定
入 居2018年1月下旬予定

情報更新日:2016年7月14日

[航空写真はこちら] [公式HPはこちら]



地図



2016年7月撮影

豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

2016年7月5日撮影。名鉄三河線・豊田線「豊田市駅」東口。西口側に愛知環状鉄道「新豊田駅」もあります。「トヨタ自動車」が本社を置く豊田市(とよたし)の人口は、2016年7月1日現在424,963人。増加傾向にあります。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

豊田市の中心駅「豊田市駅」東口の様子。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

「豊田市駅」東口の様子。ビルが並んでいます。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

「豊田市駅」から東方向を見ると建設中の「パークタワー豊田」が見えました。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

駅東口付近から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

南東側から見た建設地の様子。B棟(住宅棟)として建設中の「パークタワー豊田」が最初に立ち上がってきました。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

角度を変えて。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

接近しました。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

さらに接近。躯体工事・鉄骨工事を行っています。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

南側から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

南東側から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

東側から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

北東側から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

豊田市駅東口の北側に立つGAZA(ギャザ)ビル付近から。




豊田市駅前通り北地区第一種市街地再開発事業

豊田市駅。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る