日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


ブランズタワー御堂筋本町


ブランズタワー御堂筋本町は、東急不動産、近鉄不動産、神鋼不動産の3社が大阪市中央区南本町4丁目に建設した地上38階、地下1階、高さ134.14m、総戸数276戸の超高層分譲マンションです。 設計はIAO竹田設計、施工は竹中工務店。 2017年10月6日に竣工し、同11月28日に入居が始まりました。



ブランズタワー御堂筋本町

2018年4月13日撮影



立面図

の建築計画のお知らせ

2017年5月16日撮影。塔屋は含む最高部の高さが134.140mであることがわかります。



配置図

の建築計画のお知らせ

2017年5月16日撮影



概要

名 称ブランズタワー御堂筋本町
計画名(仮称)中央区南本町4丁目集合住宅 新築工事
所在地大阪府大阪市中央区南本町四丁目1番3、同番5、同番6、同番7(地番)
大阪府大阪市中央区南本町四丁目3-16(住居表示)
最寄駅大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅 徒歩1分(直結)
建築主東急不動産株式会社、近鉄不動産株式会社、神鋼不動産株式会社
設 計IAO竹田設計
施 工竹中工務店
用 途共同住宅(276戸)
敷地面積1,671.87㎡(ニュースリリース:1,845.49㎡)
建築面積1,129.96㎡
延床面積30,021.49㎡(ニュースリリース:30,024.46㎡)
容積率対象面積20,051.17㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(免震構造)
基礎工法杭構造
階 数地上38階、地下1階、塔屋2階
高 さ134.14m
着 工2015年4月
竣 工2017年10月6日
引渡し2017年11月28日
備 考 ■売主:東急不動産株式会社、近鉄不動産株式会社、神鋼不動産株式会社
■販売代理:東急不動産株式会社、近鉄不動産株式会社、東急リバブル株式会社
■販売代理:ライフステージ株式会社
■総戸数:276戸
■間取り:1LDK~4LDK
■専有面積:37.91㎡~120.17㎡

最終更新日:2018年4月29日

[航空写真はこちら]

※2017年11月30日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



地図

大阪府商工会館跡地に建設されました。大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ橋線が乗り入れる本町駅と直結しています。



2018年4月撮影

ブランズタワー御堂筋本町

2018年4月13日撮影。北側から。2017年10月6日に竣工し、同11月28日に入居が始まっています。




ブランズタワー御堂筋本町

南西側から。




ブランズタワー御堂筋本町

南西側から見上げました。




ブランズタワー御堂筋本町

南側から。目の前に阪神高速道路があるので、あえて南側低層部には住戸を設けなかったようです。




ブランズタワー御堂筋本町

南東側から。駅直結ですので利便性は抜群です。




ブランズタワー御堂筋本町

東側から。手前では地上32階、地下2階、高さ100m(最高108.2m)の「アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉」が建設中です。近い将来この角度から全景は見えなくなります。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る