日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH


ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTHは、東急不動産とNTT都市開発が大阪市中央区東心斎橋1丁目に建設した地上30階、地下1階、高さ98.7m、総戸数202戸の分譲タワーマンションです。 設計・施工は長谷工コーポレーション。 2017年11月に竣工し、同12月に入居が始まりました。

◆2018年1月16日付ニュースリリースは→こちら



ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

2017年12月7日撮影



東立面図

ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

2016年2月25日撮影。立面図を見ると、98.700mという高さに塔屋が含まれていないことがわかります。



配置図

ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

2016年2月25日撮影。左が北です。



概要

計画名(仮称)東心斎橋1丁目計画Ⅱ
所在地大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目45番1、45番6(地番)
大阪府大阪市東心斎橋一丁目3番3号(住居表示)
最寄駅 地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅 徒歩1分
地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅 徒歩7分
建築主東急不動産株式会社、NTT都市開発株式会社
設 計株式会社長谷工コーポレーション
施 工株式会社長谷工コーポレーション
用 途共同住宅(分譲)202戸
敷地面積1,456.39㎡(ニュースリリース:1,456.69㎡)
建築面積886.93㎡
延床面積20,220.77㎡(ニュースリリース:13,975.42㎡)
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上30階、地下1階、塔屋2階
高 さ98.700m
着 工2015年3月
竣 工2017年11月
引渡し2017年12月22日
備 考 売主:東急不動産、NTT都市開発
販売会社:(販売提携(代理))東急不動産、東急リバブル、長谷工アーベスト
総戸数:202戸
間取り:1LDK~3LDK+N
専有面積:40.02㎡~126.74㎡(平均64.69㎡)
販売価格:2,720万円~13,240万円(平均約5,000万円)
販売期間:2016年2月~2017年9月

最終更新日:2018年1月21日

[航空写真はこちら]

◆ブランズタワーウェリス心斎橋NORTHについては→こちら



地図

建設地は地下鉄・堺筋線と長堀鶴見緑地線が乗り入れる「長堀橋」駅の2番出入口からすぐです。



2017年12月撮影

ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

2017年12月7日撮影。「ブランズタワーウェリス心斎橋NORTH」の南側に建設されました。地下鉄2線が乗り入れる長堀橋駅のすぐそばなのが最大の魅力でしょうね。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

北東側から。シックな外観です。11月下旬に竣工しました。全戸完売しています。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

東側から。低層部は店舗などを設けず、シンプルな仕上げです。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

南東側から。角部屋にFIX窓を採用しています。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

少し引きました。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

「SOUTH」(地上30階・高さ98.70m)と「NORTH」(地上36階・高さ125.35m)。同じ事業者によるマンションではありますが、意匠や高さが違います。左奥は「アルグラッド ザ・タワー心斎橋」(地上37階・高さ136.25m)です。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

接近し、見上げました。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

堺筋に面した低層部の様子。南側から。




ブランズタワーウェリス心斎橋SOUTH

撮影時は「確認会」を行っていました。12月下旬に入居が始まる予定です。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る