日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX佐賀県鳥栖市


THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)


THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)は、第一交通産業が佐賀県鳥栖市本鳥栖町に建設した地上20階、高さ59.9m、総戸数116戸の分譲タワーマンションです。 設計はR.E.D建築設計事務所、施工は福田組。 2016年2月1日に完成しました。



THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)

2016年7月27日撮影



THE TOSU TOWER TWENTY 概要

計画名
所在地佐賀県鳥栖市本鳥栖町字下鳥栖633-10(地番)
佐賀県鳥栖市本鳥栖町633-10(住居表示)
最寄駅JR鹿児島本線「鳥栖」駅 徒歩5分
建築主第一交通産業株式会社
設 計株式会社R.E.D建築設計事務所
施 工株式会社 福田組
用 途共同住宅116戸、(アーバンパレス会員 優先分譲24戸含む)
敷地面積3,326.94㎡
建築面積860.26㎡
延床面積11,523.28㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法
階 数地上20階、地下0階
高 さ59.9m
着 工
竣 工2016年2月1日
備 考 ◆事業主・売主:第一交通産業株式会社
◆間取り:3LDK~4LDK+P
◆専有面積:69.52㎡~99.17㎡

更新日:2017年5月14日

[航空写真はこちら]



地図

博多駅から鳥栖駅までは特急列車で25分ほどです。



2016年7月撮影

THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)

2016年7月27日撮影。JR鳥栖駅。




THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)

鳥栖駅から歩いて5分ほどで「THE TOSU TOWER TWENTY」(ザ・鳥栖タワー20)に到着します。




THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)

南側から。




THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)

南西側から。




THE TOSU TOWER TWENTY(ザ・鳥栖タワー20)

2016年2月に竣工しました。2017年5月現在、鳥栖市のみならず佐賀県で最も高い建物です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る