日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)


OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)は、学校法人常翔学園が梅田駅・大阪駅近くに建設した地上22階、地下2階、高さ125.15mの超高層キャンパスです。 設計は服部建築事務所・石本建築事務所・安井建築設計事務所JV、施工は西松建設。 2016年10月27日に竣工式が行われました。 2017年4月に供用を開始する予定です。



OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

2016年11月30日撮影



概要

計画名学校法人常翔学園 梅田キャンパス(仮称)
所在地大阪市茶屋町地区土地区画整理事業 街区番号1 画地番号③、④
最寄駅阪急「梅田」駅、地下鉄「梅田」駅、JR「大阪」駅
建築主常翔学園
設 計服部・石本・安井設計監理共同企業体
施 工西松建設
用 途学校(大学)
敷地面積4,650.41㎡
建築面積2,416.21㎡
延床面積33,329.89㎡(容積率対象面積:30,172.47㎡)
構 造鉄骨造(一部 鉄骨鉄筋コンクリート造)
階 数地上22階、地下2階
高 さ125.15m
着 工2014年3月
竣 工2016年10月27日竣工式(2017年4月供用開始予定)

最終更新日;2017年1月10日

[航空写真はこちら]



地図



2016年11月撮影

OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

2016年11月30日撮影。北西側から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

北側から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

南側から。




2016年2月撮影

OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

2016年2月24日撮影。阪急「梅田」駅の駅ビル「阪急三番街」。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

その向かいに立つ「ヤンマー本社ビル」(地上12階・地下2階・高さ71.33m)。1~4階はユニクロです。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

その奥が「OIT梅田タワー」の建設地です。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

北西側から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

同じ位置から見た高層部。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

北から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

同じ位置から見た低層部。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

北側の街路の様子。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

北東側から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

北側の街路の様子。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

南から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

南から見るとまた印象が変わります。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

南西から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

西から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

阪急グランドビルの前から。




OIT梅田タワー(大阪工業大学 梅田キャンパス)

右上は「梅田ジョイポリス」の観覧車。




2014年12月撮影

学校法人常翔学園 梅田キャンパス(仮称)建設地

2014年12月9日撮影。北西側から。




2014年4月撮影

学校法人常翔学園 梅田キャンパス(仮称)建設地

2014年4月23日撮影。建設地北側の様子。




学校法人常翔学園 梅田キャンパス(仮称)建設地

北側から。




の建築計画のお知らせ

高さは125.15m。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る