日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

JRゲートタワー(名古屋JRゲートタワーホテル)


JRゲートタワーは、東海旅客鉄道(JR東海)とジェイアールセントラルビルがJR名古屋駅隣接地に建設した地上46階、地下6階、高さ約220m、延べ約260,000㎡の超高層複合ビルです。 低層階に商業施設、中層階にホテル、高層階にオフィスを配置。 実施設計は大成建設・日建設計・ジェイアール東海コンサルタンツJV、施工は大成建設・鹿島建設JV。 2017年3月30日に竣工式が開かれ、4月17日にグランドオープンしました。



2016年7月5日撮影。 高さは「建築計画のお知らせ」では211.1m、「公式HP」では約220mです。法令上が211.1m、最高高さが約220mだと思われます。 2016年11月7日にオフィスの入居が始まり、2017年4月1日にバスターミナルや保育施設、4月7日にレストラン街、ビックカメラ、ユニクロ、ジーユー、フィットネスクラブ、4月17日にタカシマヤ ゲートタワーモール、名古屋JRゲートタワーホテルが開業しました。



フロア構成

[JR東海HPより引用]


26F-44Fオフィス
18F-24F「名古屋JRゲートタワーホテル」客室(350室)
15F「名古屋JRゲートタワーホテル」フロント、ロビー、レストラン、フィットネスルーム
オフィスエントランスロビー
スカイストリート、中庭
13F-14Fフィットネスクラブ
12F-13Fゲートタワープラザ レストラン街(計37店舗)
11F「ユニクロ」「ジーユー」
9F-10F「ビックカメラ」
2F-8F「タカシマヤ ゲートタワーモール」
1Fバスターミナル等


JRゲートタワー 概要

計画名名古屋駅新ビル(仮称)
所在地愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1015番15他
最寄駅JR・地下鉄・あおなみ線「名古屋」駅、「名鉄名古屋」駅、「近鉄名古屋」駅
建築主東海旅客鉄道株式会社、ジェイアールセントラルビル株式会社
設 計 実施設計:名古屋駅新ビル(仮称)実施設計共同企業体(構成員 大成建設株式会社、株式会社日建設計、ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社)
デザイン・アーキテクト:Kohn Pedersen Fox Associates PC
施 工名古屋駅新ビル(仮称)新設他工事共同企業体(構成員 大成建設株式会社、鹿島建設株式会社)
用 途オフィス、商業施設、ホテル、バスターミナル、駐車場、駅施設
敷地面積約11,700㎡
延床面積約260,000㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上46階、地下6階
高 さ211.1m(最高高さ約220m)
着 工2012年9月(既存施設解体:2010年12月)
竣 工2017年2月(竣工式:2017年3月30日)
開 業 ■2016年11月7日:オフィス入居開始

■2017年4月7日:第一期開業
ゲートタワープラザレストラン街、ビックカメラ、ユニクロ、ジーユー、フィットネスクラブ

■2017年4月17日:第二期開業
タカシマヤ ゲートタワーモール、名古屋JRゲートタワーホテル

更新日:2017年4月15日

[航空写真はこちら]



地図




2016年7月撮影

2016年7月5日撮影。南東側から。「JRセントラルタワーズ」、「JRゲートタワー」、「JPタワー名古屋」という巨大ビルが連なっています。




JRゲートタワーをアップで。タワークレーンが一基だけ残されています。




2016年11月7日にオフィス(26~44階)の入居が始まり、オフィスサービス店舗が開業します。




オフィスエントランスがある15階に、コンビニ、薬局、旅行会社、宅配受付、コーヒーストアが設置されます。




コーヒーストア(スタバ)のみ2017年春の開業予定です。(注:2017年3月3日に開業しました)




「JRセントラルタワーズ」と「JRゲートタワー」は、15階まで各階で接続しています。




「JRセントラルタワーズ」側に大きな屋根が取り付けられました。




北東側から。18~24階に出店する「名古屋JRゲートタワーホテル」の開業は2017年4月17日です。その他の商業施設は2017年4月開業とされています。




右は「JPタワー名古屋」です。




ミッドランドスクエア・スカイプロムナードから。




JR名古屋駅の西側から。




JRゲートタワーをアップで。




左から「JPタワー名古屋」、「JRゲートタワー」、「JRセントラルタワーズ」です。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る