日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

エキシティヒロシマ(グランクロスタワー広島)


エキシティヒロシマ(EKICITY HIROSHIMA)は、「広島駅南口Cブロック市街地再開発組合」が広島駅前に建設した大規模複合施設です。 住宅棟は地上46階、地下1階、高さ167.9m。 分譲マンション「グランクロスタワー広島」(14F~46F)、賃貸マンション「アイコート」(5F~13F)、医療施設・薬局(1F~3F)で構成。 商業棟は地上11階、地下1階、高さ約47m。 「エディオン蔦谷家電」や「ゼクシス」などが出店します。 全体では33の店舗や医療機関などが入居。 総合企画者は森ビル都市企画、設計は戸田建設とアール・アイ・エー、施工は戸田建設。 2016年12月22日に竣工しました。 2017年2月10日にプレオープンし、4月にグランドオープンする予定です。



2016年12月18日撮影。 建築計画のお知らせでは高さ163.07m、軒の高さ162.22mです。 広島市のHP(2016年12月23日現在)では約166mとされています。 地元新聞(2016年12月16日付)は167.9mと報じています。 建築基準法上の高さが163.07m、最高部の高さが167.9mと思われるので、当HPでは高さ167.9mと表示することにします。



概要

計画名広島駅南口Cブロック第一種市街地再開発事業
所在地広島市南区松原町88番(地番)
最寄駅JR山陽本線「広島」駅、広島電鉄本線「広島駅」電停
建築主広島駅南口Cブロック市街地再開発組合
設 計戸田建設、アール・アイ・エー
施 工戸田建設
用 途住宅(490戸 ※分譲368戸・賃貸122戸)、商業施設、駐車場
敷地面積9,680.78㎡(再開発事業全体)
建築面積8,541.97㎡(再開発事業全体)
延床面積99,923.37㎡(住宅棟:57,173.77㎡、商業棟:42,749.60㎡)
最終的には99,970.65㎡
構 造住宅棟:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
商業棟:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
階 数住宅棟:地上46階、地下1階、搭屋1階
商業棟:地上11階、地下1階、搭屋1階
高 さ163.07m(軒高:162.22m) ※広島市HPでは約166m、報道では167.9m
着 工2014年4月14日(2013年11月解体工事着手)
竣 工2016年12月22日
分譲マンションHP:2016年12月下旬竣工予定/2017年3月末入居予定
開 業プレオープン:2017年2月10日  グランドオープン:2017年4月
備 考 ■総合企画者:森ビル都市企画
■特定業務代行者(設計):戸田建設、アール・アイ・エー
■特定業務代行者(施工):戸田建設
■保留床取得者(住宅):NIPPO、ミサワホーム中国、旭化成不動産レジデンス
■保留床取得者(商業):エディオン
■準構成員:ゼクシス、三菱商事都市開発

最終更新日:2016年12月23日

[航空写真はこちら]



地図



2016年12月撮影

竣工4日前の2016年12月18日撮影。「広島駅南口Cブロック第一種市街地再開発事業」で建設された施設全体の愛称が「エキシティヒロシマ」(EKICITY HIROSHIMA)です。正式にはローマ字表記のようです。




左が広島駅。広島駅南口に面して商業棟が、奥に住宅棟が建設されました。




住宅棟のマンション名が「グランクロスタワー広島」です。




北西側から見た「エキシティヒロシマ」。




商業棟1階の様子。商業棟の1~3階には「エディオン蔦谷家電」が出店します。本・文具・カフェ等を融合させた新しいタイプの家電店とのこと。2017年4月にオープンする予定です。




「エキシティヒロシマ」の北側の様子。




同じ場所から見た商業棟。商業棟の9~11階にはスパ&フィットネス「ゼクシス」が出店します。中四国初だそうです。




北側から見た住宅棟。




「エキシティヒロシマ」の北側には広島駅と広島市民球場(Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島)を結ぶ歩行者デッキが設けられました。




ただし、竣工時には未完成です。




北東側から見た住宅棟。




東側から見た住宅棟。5~13階が賃貸マンション「グランクロスタワー広島 アイコート」(122戸)、14~46階が分譲マンション「グランクロスタワー広島」(368戸)です。NIPPO、ミサワホーム中国、旭化成不動産レジデンスの3社が販売しました。




賃貸部分と分譲部分では意匠を変えています。




住宅棟の1~3階は医療施設や薬局です。




JR線を跨ぐ歩道橋(東側)から。




JR線の踏切付近(東側)から。




あけぼの通りの跨線橋(南東側)から。右は山陽新幹線の高架橋。




アップで。左側に「ビッグフロントひろしま」(シティタワー広島)が顔を出しています。




あけぼの通りから。




「ビッグフロントひろしま」(地上53階・高さ197.5m)と「エキシティヒロシマ」(地上46階・高さ167.9m)。広島市で1番目と2番目に高いビルの揃い踏みです。




荒神交差点付近(南側)から。




アップで。




真下から。




南西側から。




同じ場所から見た商業棟。左は「ビッグフロントひろしま」。




商業棟と住宅棟の間には商業スペース「愛友ウオーク」(I&You WALK)が設けられました。11店舗が出店します。




大洲通りから見た住宅棟。




大洲通りから見た商業棟。商業棟だけで500台分の駐車場を確保。住宅棟は240台収容です。




南西側から見た住宅棟。




接近。




商業棟の南側の様子。大洲通りに面しています。




商業棟の1階に、サッポロホールディングスの飲食店「エビスバー」が出店します。中国地方初出店とのこと。2017年2月オープン予定。




西側から見た住宅棟。




その左手の様子。




荒神橋(南西側)から。




アップで。




「ビッグフロントひろしま」と「エキシティヒロシマ」。マンション名なら「シティタワー広島」と「グランクロスタワー広島」。




手前は猿猴川。




夕方。西側から見た「エキシティヒロシマ」全景。




広島駅前から。




広島駅。




広島駅と「エキシティヒロシマ」。




広島駅のネオンが反射しています。




建物から離れたほうが住宅棟の巨大さが分かります。




「エキシティヒロシマ」は、2017年2月10日にプレオープンし、4月にグランドオープンする予定です。「グランクロスタワー広島」は、2017年3月末に入居が始まる予定です。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る