日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

ビッグフロントひろしま(シティタワー広島)


ビッグフロントひろしま(BIG FRONT ひろしま)は、「広島駅南口Bブロック市街地再開発組合」がJR広島駅前に建設した超高層複合ビルです。 西棟と東棟があり、西棟は地上52階、地下2階、高さ197.5m。 分譲マンション「シティタワー広島」、店舗、ホテル、公益施設で構成されています。 東棟は地上10階、地下1階、高さ46.79m。 駐車場や店舗が入ります。 設計はアール・アイ・エー、施工は前田建設工業。 2016年8月17日に竣工し、9月14日にビックカメラがオープンしました。 完成式は10月3日に行われ、12月9日にはグランドオープンイベントが開かれています。



2016年12月18日撮影。 「広島駅南口Bブロック第一種市街地再開発事業」で建設された施設全体の愛称が「ビッグフロントひろしま」(BIG FRONT ひろしま)、西棟の12~52階にあるマンションが「シティタワー広島」です。



概要

計画名広島駅南口Bブロック第一種市街地再開発事業
所在地広島県広島市南区松原町100番(地番)
最寄駅JR山陽本線「広島」駅 徒歩3分
広島電鉄本線「広島駅」電停 徒歩3分
建築主広島駅南口Bブロック市街地再開発組合
設 計アール・アイ・エー
施 工前田建設工業
用 途西棟:住宅、店舗、事務所、公共施設、ホテル
東棟:店舗、駐車場、駐輪場
敷地面積8,362.47㎡(再開発事業全体) 
建築面積7,517.82㎡(再開発事業全体)
延床面積125,472.92㎡(西棟:89,727.15㎡、東棟:35,745.77㎡)
構 造西棟:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造)
東棟:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
階 数西棟:地上52階、地下2階
東棟:地上10階、地下1階
高 さ西棟:197.5m  東棟:46.79m
着 工2013年3月(2013年4月12日起工式)
竣 工2016年8月17日
完成式:2016年10月3日
グランドオープンイベント:2016年12月9日
備 考 ■参加組合員:住友不動産、ビックカメラ
■特定業務代行者:前田建設工業

情報更新日:2016年12月23日

[航空写真はこちら]



フロア構成(西棟)

12F~52F共同住宅「シティタワー広島」514戸(分譲471戸、権利者43戸)
10F~11F宿泊施設「ホテル川島」客室79室(2016年10月21日プレオープン)
7F事務所レンタルオフィス
5F~6F公共施設「広島市総合福祉センター」(2016年12月5日オープン)
4F医療施設医療モール
B2F~3F店舗「ビックカメラ」(2016年9月14日オープン)ほか


フロア構成(東棟)

3F~10F自走式駐車場 915台
1F~2F店舗

※東棟の一部は2015年1月に竣工しています。



地図



2016年12月撮影

2016年12月18日撮影。JR広島駅南口。




その目の前に聳えています。「広島駅南口Bブロック第一種市街地再開発事業」で建設された施設全体の愛称が「ビッグフロントひろしま」(BIG FRONT ひろしま)です。




手前は広島電鉄(路面電車)乗り場。




中央が西棟、その左が東棟です。




その右手の様子。「広島駅南口Aブロック第一種市街地再開発事業」で建設された「エールエールA館」があります。地上12階、地下2階。核テナントは「福屋」です。1999年3月に竣工し、4月に開業しています。




左手の様子。「広島駅南口Cブロック第一種市街地再開発事業」で建設された「エキシティヒロシマ」(EKICITY HIROSHIMA)があります。2016年12月22日に竣工しました。2017年2月にプレオープンし、4月にグランドオープンする予定です。




「ビッグフロントひろしま」に戻ります。2016年9月14日に西棟の地下2階~地上3階に「ビックカメラ広島駅前店」がオープンしています。




西棟の12~52階は、住友不動産の分譲マンション「シティタワー広島」です。




「ビッグフロントひろしま」北側の様子。路面電車が駆け抜けていきます。




東棟は1~2階が店舗で、3~10階が915台を収容する自走式駐車場です。




ここに元々あったパチンコ店が入居しているようです。




東側から。




南東側から。東棟にはコンビニなどの店舗も入居しています。




路面電車と「ビッグフロントひろしま」。




「猿猴橋町(えんこうばしちょう)電停」付近から。




南側から。




荒神橋から。




猿猴川が流れています。




「ビッグフロントひろしま」と「エキシティヒロシマ」。マンション名なら「シティタワー広島」と「グランクロスタワー広島」。




「ビッグフロントひろしま」は、広島のみならず中国・四国・九州地方で最も高いビル(マンション)です。




右は東棟。




「ビッグフロントひろしま」全景。猿猴橋も綺麗に整備されていました。




「ビッグフロントひろしま」+「エキシティヒロシマ」。




「ビッグフロントひろしま」の完成式は2016年10月3日に開かれました。




2016年10月21日には「ホテル川島」(客室79室)が西棟の10~11階にプレオープンしました。「ホテル川島」は1894(明治27)年創業の老舗とのこと。




2016年12月5日には「広島市総合福祉センター」が西棟の5~6階にオープンしました。「もみじ銀行広島駅前支店」も同日に開業しています。




全体では20店舗が入居しています。




グランドオープンイベントは12月9日に広島駅南口地下広場で開かれました。写真は広島駅南口地下広場に面した「ビックカメラ」の様子。広島駅から雨に濡れずに来れます。




上柳橋付近(西側)に移動しました。




「エールエールA館」と「ビッグフロントひろしま」。




手前は猿猴川。




手前は駅前大橋。




12~52階の「シティタワー広島」は2016年12月23日現在、分譲中です。




総戸数は513戸。非分譲住戸が42戸あります。




夕方です。「エールエールA館」の前から。




バス乗り場付近(北西側)から。




「もみじ銀行広島駅前支店」付近の様子。




同じ場所から見た広島駅。




「エキシティヒロシマ」と「ビッグフロントひろしま」。広島駅南口もすっかり近代化しましたね。




「シティタワー広島」の入居は12月上旬から始まっているようです。明かりがともりはじめています。




現在、中国・四国・九州地方で「ビッグフロントひろしま」を上回る高さの建物は、計画もされていません。しばらくは高さ1位の座を守りそうです。



《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る