日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー(ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町)


東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワーは、西武プロパティーズが東京都千代田区紀尾井町に建設した地上36階、地下2階、高さ177.65mの超高層複合ビルです。 建物はホテル「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」、オフィス、カンファレンス、商業施設「紀尾井テラス」などで構成。 設計は日建設計、施工は鹿島建設・鉄建建設・熊谷組JV。 2016年5月31日に竣工し、7月27日にグランドオープンしました。



2016年11月3日撮影。「東京ガーデンテラス紀尾井町」は、「紀尾井タワー」、「紀尾井レジデンス」、「赤坂プリンス クラシックハウス」で構成されています。



紀尾井タワー フロア構成

30-36階ホテル「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」客室250室
29階各設備関係のフロア
5-28階賃貸オフィス(24フロア中20フロアは「ヤフー株式会社」が入居)
1-4階商業施設「紀尾井テラス」(4階は商業施設とカンファレンスの混合)
地下駐車場約530台(住宅分を含む)など


◆「紀尾井タワー」の1~4階に商業施設「紀尾井テラス」(全33店舗)が整備されました。 1~2階の18店舗が2016年5月10日、3~4階の15店舗が7月27日にオープンしています。 4階の「紀尾井カンファレンス」は7月1日に開業しました。

◆「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」は、「紀尾井タワー」の30~36階にあります。 客室は250室(36㎡~148㎡)。 レストラン・バー・ラウンジは35・36階に4店舗あり、スパ&フィットネスも備えています。

◆「紀尾井レジデンス」についてはこちらをご覧ください。



東京ガーデンテラス紀尾井町 概要

計画名(仮称)紀尾井町計画/紀尾井町プロジェクト
所在地東京都千代田区紀尾井町1-2
最寄駅東京メトロ「永田町」駅 直結、「赤坂見附」駅 徒歩1分
建築主西武プロパティーズ
設計監理日建設計
外装デザインKohn Pedersen Fox Associates P.C.
施 工紀尾井タワー:鹿島・鉄建・熊谷 建設共同企業体
紀尾井レジデンス:西武・大林・前田 建設共同企業体
用 途事務所、ホテル、店舗、共同住宅、駐車場
敷地面積30,428.79㎡
建築面積約11,000㎡
延床面積約227,200㎡
構 造紀尾井タワー:鉄骨造など(制震構造)
紀尾井レジデンス:高強度鉄筋コンクリート造(免震構造)
基礎工法べた基礎、一部布基礎
階 数紀尾井タワー:地上36階、地下2階、塔屋2階
紀尾井レジデンス:地上21階、地下2階、塔屋2階
高 さ紀尾井タワー:177.650m(軒高:176.700m)
紀尾井レジデンス:88.350m(軒高:84.800m)
着 工2013年1月
竣 工2016年5月31日
グランドオープン2016年7月27日
備 考 ※紀尾井町通りとプリンス通りでは約18mの標高差があります。
※紀尾井タワーは紀尾井町通り側から見ると地上36階、地下2階、プリンス通り側から見ると地上33階、地下5階です。
※建築計画のお知らせでは紀尾井タワーの高さは約180m、紀尾井レジデンスの高さは約90mです。

情報更新日:2017年6月30日

[航空写真はこちら]



地図



2016年11月撮影

2016年11月3日撮影。紀尾井通り側(北西)から見た「紀尾井タワー」。




「紀尾井タワー」は、地上36階、地下2階、高さ180mです。




低層部。




その左手の様子。




右手の様子。




1~4階に商業施設「紀尾井テラス」(全33店舗)があります。




カラフルなアート。




そこから見上げました。




弁慶堀に架かる弁慶橋から。




同じ場所から見た「紀尾井レジデンス」。高級賃貸マンションです。




「紀尾井タワー」と「紀尾井レジデンス」。




「紀尾井タワー」の5~28階はオフィスフロアです。24フロア中20フロアにヤフーが入居。そのほかの階も埋まり、満室状態で開業したとのこと。




「紀尾井タワー」の30~36階はホテル「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」です。客室は250。全ての客室が高層階にあります。




左側は「ホテルニューオータニ ガーデンタワー」(地上40階・高さ144.5m)と「ニューオータニ ガーデンコート」(地上30階・高さ134.7m)。




赤坂見附交差点付近から。




赤坂見附交差点付近の歩道橋から。




「赤プリ」がスマートなフォルムだったのに対し、「紀尾井タワー」はどっしりとして重量感があります。




「紀尾井レジデンス」は、黒を基調とした外観で高級感があります。




「ホテルニューオータニ」と「紀尾井タワー」。




「ビックカメラ赤坂見附駅店」付近から。右は「赤坂エクセルホテル東急」。




南側から見た「紀尾井タワー」。




同じ場所から見た「紀尾井レジデンス」。




「紀尾井タワー」と「紀尾井レジデンス」。




赤坂見附跡(手前)と「紀尾井タワー」。




「紀尾井レジデンス」は地上21階、地下2階、高さ90m(プリンス通りからの高さ)。




総戸数は135戸。月額家賃は32万円~240万円。




プリンス通り側(東)から見た「紀尾井レジデンス」。




その北側に「赤坂プリンス クラシックハウス」があります。




同じ場所から見た「紀尾井タワー」。




「赤坂プリンス クラシックハウス」。




「旧グランドプリンスホテル赤坂 旧館」として親しまれていた洋館「旧李王家東京邸」は1930年に建設され、2011年には東京都指定有形文化財に指定されました。復元、改修され「赤坂プリンス クラシックハウス」として活用されることになりました。




「赤坂プリンス クラシックハウス」と「紀尾井タワー」。




ゲストハウスとしてウェディングを主体に運用されるようです。




同じ場所から見た「紀尾井レジデンス」。




「赤坂プリンス クラシックハウス」とアート。




別角度から。




ほぼ同じ場所から見上げた「紀尾井タワー」。






《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る