日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都千代田区


テラススクエア


テラススクエアは、博報堂、住友商事、三井住友海上火災保険、大修館書店、安田不動産の5社が東京都千代田区神田錦町3丁目に新設した地上17階、地下2階、高さ89.57mのオフィスビルです。 建物は、商業施設(1~2階)、カンファレンスゾーン(3階)、オフィス(4階~17階)で構成。 設計は日建設計、施工は鹿島建設と清水建設。 2015年5月15日にグランドオープンしました。



テラススクエア

2017年2月2日撮影。 ビルの一部に、1930年に竣工した「博報堂旧本館」を復元しています。 1階、2階の商業ゾーンには10店舗が出店。 各フロアには、緑豊かな広場に面した合計200席以上のテラス席が設けられました。



概要

名 称テラススクエア
計画名(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
所在地東京都千代田区神田錦町三丁目22番地
最寄駅東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線「神保町」駅 徒歩2分
東京メトロ東西線「竹橋」駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線「淡路町」駅 徒歩7分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 徒歩7分
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅 徒歩10分
建築主博報堂、住友商事、三井住友海上火災保険、大修館書店、安田不動産
設 計日建設計
施 工鹿島建設、清水建設
用 途事務所、店舗、カンファレンス
敷地面積6,049.85㎡
建築面積3,369.19㎡
延床面積52,836.84㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
階 数地上17階、地下2階、塔屋3階(公式HP)
地上18階、地下2階、塔屋2階(建築計画のお知らせ)
高 さ最高高さ89.57m(公式HP)
着 工2012年11月15日
竣 工2015年4月30日
開 業2015年5月15日

最終更新日:2017年2月5日



地図

建設地は地下鉄3線が交差する「神保町駅」の南東側です。



2017年2月撮影

テラススクエア

2017年2月2日撮影。南西側から。




テラススクエア

南側から。




テラススクエア

南東側から。




テラススクエア

ビルの南東側に「博報堂旧本館」が復元されています。




テラススクエア

ビル東側の公開空地の様子。




テラススクエア

公開空地の様子。




テラススクエア

南東側から見上げました。




テラススクエア

南側から。




テラススクエア

南西側から。




テラススクエア

ビル南側低層部の様子。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る