日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

大崎ブライトコア


大崎ブライトコアは、北品川五丁目第1地区市街地再開発組合が東京都品川区のJR大崎駅近くに建設した地上20階、地下2階、高さ92.60mのオフィスビルです。 商業施設や品川区産業支援交流施設も併設。 設計は日本設計、施工は大成建設。 2015年4月15日に竣工しました。


大崎ブライトコア

2015年11月27日撮影。 「北品川五丁目第1地区市街地再開発組合」には、三井不動産、日本土地建物、大成建設、大和ハウス工業、 新日鉄興和不動産社、三井不動産レジデンシャルの6社が参加組合員として参画しています。

「大崎ブライトタワー」(地上31階・地下2階・高さ142.90m)
「大崎ブライトコア」(地上20階・地下2階・高さ92.60m)
「大崎ブライトプラザ」(地上2階・高さ13.96m)
以上3棟については三井不動産がオフィス・店舗の一元的な賃貸事業を行っています。(一部、自用区画を除く)

「パークシティ大崎 ザ タワー」(地上40階・地下2階・高さ141.39m)
「パークシティ大崎 ザ レジデンス」(地上18階・高さ68.37m)
以上2棟については三井不動産レジデンシャルほか4社が住宅一般分譲事業を行っています。



大崎ブライトコア 概要

計画名北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 高層業務棟(C1棟)
所在地東京都品川区北品川五丁目5番15号
最寄駅JR「大崎」駅 徒歩6分
建築主北品川五丁目第1地区市街地再開発組合
設 計日本設計
施 工大成建設
用 途事務室、店舗、産業交流施設
構 造鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管(CFT)構造
敷地面積5,811.01㎡
建築面積
延床面積44,768.88㎡
階 数地上20階、地下2階
高 さ92.60m
着 工2012年4月2日
竣 工2015年4月15日

情報更新日:2016年6月15日

[地図はこちら]



2015年11月27日撮影

大崎ブライトコア

2015年11月27日撮影。「大崎ブライトコア」。地上20階、地下2階、高さ92.60m。




大崎ブライトコア

小関橋交差点の北西角に建設されました。




大崎ブライトコア

同時に建設された「大崎ブライトタワー」(地上31階・地下2階・高さ142.90m)及び「パークシティ大崎 ザ タワー」(地上40階・地下2階・高さ141.39m)との3ショット。




大崎ブライトコア

低層部の様子。1~2階に商業施設があります。




大崎ブライトコア

道路に面して各レストランのテラス席があります。




大崎ブライトコア

3~4階は品川産業支援交流施設「SHIP」です。




大崎ブライトコア

3階にセミナー・展示会等が開催できるイベントホール「大崎ブライトコアホール」、4階に会員制オープンラウンジ、レンタルオフィス、工房エリア等で構成される「産業交流施設」があります。




大崎ブライトコア

5階から上は、賃貸オフィスです。




大崎ブライトコア

北東側から。




大崎ブライトコア

建物の北側には「大崎ブライトコア広場」があります。




2014年11月18日撮影

大崎ブライトコア

2015年11月18日撮影。




大崎ブライトコア



パークシティ大崎 全体概要

計画名北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都品川区北品川五丁目3番地、4、5、6、7番地の一部
最寄駅JR「大崎」駅
建築主北品川五丁目第1地区市街地再開発組合
参加組合員三井不動産、日本土地建物、大成建設、大和ハウス工業、新日鉄興和不動産、三井不動産レジデンシャル
設計監理日本設計、成和コンサルタント
施行区域面積約3.6ha

建物名称階数高さ竣工日施工会社
大崎ブライトタワー
(超高層業務棟/A1棟)
地上31階・地下2階142.90m2015.4.15大成建設
パークシティ大崎 ザ レジデンス
(高層住宅棟/A2棟)
地上18階68.37m2015.6末大成建設
地域交流施設棟/B棟地上2階9.00m2015.8末大成建設
大崎ブライトコア
(高層業務棟/C1棟)
地上20階・地下2階92.60m2015.4.15大成建設
Sumビル
(作業所棟/C2棟)
地上4階23.17m2015.5末藤木工務店
パークシティ大崎 ザ タワー
(超高層住宅棟/D棟)
地上40階・地下2階141.39m2015.5末西松建設
大崎ブライトプラザ
(商業棟/E棟)
地上2階13.96m2015.4.30藤木工務店



超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る