日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都千代田区


鉄鋼ビルディング 南館(オークウッドプレミア東京)


鉄鋼ビルディング南館は、(株)鉄鋼ビルディングが東京都千代田区丸の内1丁目に新設したサービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」(123室)が主体のビルです。 規模は地上20階、地下1階、高さ99.45m。 オフィス主体の本館(地上26階、地下3階、高さ131.4m)と同時に2015年10月31日に竣工しました。 両館の地下1階を中心とする商業ゾーン「TEKKO avenue」(全21店舗)は、2015年12月1日に一部を除き先行開業。 「オークウッドプレミア東京」が2016年2月4日にオープンし全面開業しました。



新鉄鋼ビル

2015年11月4日撮影。 6~19階にサービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」が入りました。 なお、「鉄鋼ビルディング」の鉄のつくりは失ではなく矢です。HPではこの字が出ないため鉄で代用しています。



全体概要

名 称鉄鋼ビルディング
計画名(仮称)新鉄鋼ビル
所在地東京都千代田区丸の内1丁目8番2号
最寄駅JR東京駅
事業主鉄鋼ビルディング
設 計三菱地所設計
施 工大成・増岡組建設共同企業体
用 途本館オフィス(3~24F)、店舗、貸会議室、駐車場
南館サービスアパートメント(6~19F)、ラウンジ、フィットネスクラブ、店舗、リムジンバス発着場
敷地面積約7,400㎡
建築面積約5,600㎡
延床面積約116,600㎡
構 造地下:鉄骨造 地上:鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数本館地上26階、地下3階、塔屋1階
南館地上20階、地下2階、塔屋1階
高 さ本館131.40m
南館99.45m
着 工2013年4月24日起工式
竣 工2015年10月31日

最終更新日:2018年12月11日



地図



2015年11月4日撮影

鉄鋼ビルディング

東京駅八重洲口。




鉄鋼ビルディング

同じ場所から北側を見ています。中央が「グラントウキョウ ノースタワー」(地上43階・高さ204.9m)。その奥が「鉄鋼ビルディング」です。




鉄鋼ビルディング

南側から。




鉄鋼ビルディング

南側から。手前が「鉄鋼ビルディング南館」。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング」南館と本館。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング南館」。地上20階、地下2階、塔屋1階、高さ99.45m。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング」南館と本館。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング南館」。6~19階がサービスアパートメント「オークウッドプレミア東京」(123室)。2016年2月4日に開業します。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング本館」。地上26階、地下3階、塔屋1階、高さ131.40m。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング本館」。中間免震構造を採用。本館は3階と4階の間、南館は5階と6階の間に免震材料を設置しています。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング本館」高層部。3~24階がオフィスフロアです。




鉄鋼ビルディング

「鉄鋼ビルディング本館」低層部。地下1階を中心とする商業ゾーン「TEKKO avenue」(全21店舗)は、2015年12月1日に一部を除き先行開業します。




鉄鋼ビルディング

呉服橋交差点から見た「鉄鋼ビルディング」。



《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る