日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

JPタワー名古屋


JPタワー名古屋は、日本郵便と名工建設が名古屋駅前に建設した地上40階、地下3階、高さ195.74mの超高層ビルです。 オフィスのほか商業施設「KITTE名古屋」(36店舗)、「JPタワー名古屋 ホール&カンファレンス」、「名古屋バスターミナル」を併設しています。 設計は日本設計、施工は竹中工務店。 2015年11月11日に竣工し、2017年4月1日に全面開業しました。



JPタワー名古屋

2017年6月5日撮影。



2015年12月からオフィスフロア(6~39F)の入居が始まり、2016年6月17日に商業施設「KITTE名古屋」(B1F~3F)30店舗及び「JPタワー名古屋 ホール&カンファレンス」(3F)が開業。 2017年4月1日に「KITTE名古屋」6店舗が開業し全36店舗が勢ぞろい。 1階の「名古屋バスターミナル」も共用開始し全面開業しました。 2階からJR名古屋駅まで貫通通路で直結、地下1階では名鉄・近鉄・市営地下鉄各線へも接続しています。 なお、2017年5月10日には5階に総合健診センター「名駅サテライトクリニック」が開設されました。


◆2017年1月23日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



JPタワー名古屋 概要

計画名名駅一丁目計画(仮称)
所在地愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号
最寄駅JR「名古屋」駅 徒歩1分
地下鉄東山線・桜通線「名古屋」駅 徒歩1分
建築主日本郵便、名工建設
設 計日本設計
施 工竹中工務店
用 途事務所、郵便局、店舗、カンファレンス、駐車場
敷地面積12,177.50㎡
建築面積9,739.78㎡
延床面積180,955.21㎡
構 造地上部:鉄骨造、柱CFT造
地下部:鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
制振構造
階 数高層棟:地上40階、地下3階、塔屋1階
低層棟:地上11階、地下1階、塔屋2階
高 さ高層棟:195.740m(軒高:187.540m)
着 工2013年7月
竣 工2015年11月11日
全面開業2017年4月1日
備 考 2015年11月:「JPタワー名古屋」竣工
2015年12月:オフィステナント入居開始
2015年12月:「名古屋中央郵便局」、「ゆうちょ銀行名古屋中央店」営業開始
2016年06月:商業施設「KITTE名古屋」開業
2016年06月:「JPタワー名古屋 ホール&カンファレンス」開業
2017年04月:「JPタワー名古屋」全面開業

最終更新日:2017年6月30日

[航空写真はこちら]



地図



2017年6月撮影

JPタワー名古屋

2017年6月5日撮影。JR名古屋駅桜通口にはJRセントラルタワーズ、JRゲートタワー、JPタワー名古屋という超高層ビルが並んでいます。




JPタワー名古屋

JPタワー名古屋も連絡通路で名古屋駅と直結しています。




JPタワー名古屋

JPタワー名古屋の東側歩道の様子。広々としています。




JPタワー名古屋

南東側から。




JPタワー名古屋

東側から。




JPタワー名古屋

低層部の様子。




JPタワー名古屋

北東側から。




JPタワー名古屋

西側から。




JPタワー名古屋

JR名古屋駅太閤通口(西側)の様子。左からJPタワー名古屋、JRゲートタワ、Rセントラルタワーズです。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る