日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

ミッドタウンタワー(ザ・リッツ・カールトン東京)


2013年撮影

概要

名 称ミッドタウンタワー
計画名東京ミッドタウンプロジェクト(仮称) A棟
所在地東京都港区赤坂9丁目7-1
最寄駅都営大江戸線「六本木」駅、東京メトロ日比谷線「六本木」駅
建築主三井不動産、全国共済農業協同組合連合会、明治安田生命、積水ハウス、
富国生命、大同生命
設 計日建設計
マスタープラン
デザイン
SOM(スキッドモア・オーイングス・アンド・メリル・エルエルピー)
施 工竹中工務店、大成建設
用 途オフィス、ホテル(248室)、店舗
敷地面積全体:約68,900㎡
地区計画面積全体:約102,000㎡
容積対象面積全体:約473,100㎡
延床面積約247,000㎡(全体:約563,800㎡)
構 造鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
階 数地上54階、地下5階
高 さ248.1m
着 工2004年5月
竣 工2007年1月(2007年3月30日グランドオープン)
地 図YAHOO!地図
備 考東京・赤坂にある複合施設「東京ミッドタウン」に立つ超高層複合ビル。3階~44階がオフィス、45~53階がホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)です。 「東京ミッドタウン」内には、商業施設(132店)、文化施設(サントリー美術館など)、マンション(410戸)、サービスアパートメント(107戸)なども整備されています。


写真

2014年撮影



2013年撮影



2011年撮影



六本木ヒルズ森タワーから/2013年撮影



2011年撮影




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る