日本の超高層ビル

TOP超高層ビルINDEX神奈川県川崎市


パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー


2015年撮影

概要

名 称パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー
所在地神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1110
最寄駅東急・JR「武蔵小杉」駅
建築主三井不動産レジデンシャル、新日石不動産
設計・監理竹中工務店
施 工竹中工務店
用 途集合住宅(分譲643戸)、店舗
敷地面積8,222.82㎡
建築面積2,002.59㎡
延床面積80,973.26㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法直接基礎(杭基礎の併用)
階 数地上47階、地下3階、塔屋2階
高 さ160.68m(最高162.8m、軒高155.35m)
着 工2005月10月
竣 工2009月4月
備 考 東急線・武蔵小杉駅前に立つ地上47階、地下3階、総戸数643戸の超高層分譲マンションです。 地上59階、地下3階、総戸数794戸の「パークシティ武蔵小杉 ミッドスカイタワー」と同時に建設されました。 両棟合わせた総戸数は1437戸です。 公共公益施設、店舗、保育園を併設しています。


地図



写真

2011年撮影



2011年撮影



2015年撮影



2015年撮影



2015年撮影
左から、
パークシティ武蔵小杉
ステーションフォレストタワー
162.8m47階643戸2008年10月竣工
パークシティ武蔵小杉
ミッドスカイタワー
203.5m59階794戸2009年4月竣工
パークシティ武蔵小杉
ザ グランドウイングタワー
141.74m38階506戸2014年3月竣工



日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る