日本の超高層ビル

TOP超高層ビル東京都港区


電通本社ビル


2011年撮影

概要

名 称電通本社ビル
所在地東京都港区東新橋1丁目8-1
最寄駅汐留駅、新橋駅
建築主電通、電通ファシリティマネジメント
設 計大林組
デザインパートナーアトリエ・ジャン・ヌーベル、ジャーディ・パートナーシップ・インターナショナル
監 理大林組、日建設計
施 工大林組、鹿島建設、清水建設、大成建設、竹中工務店
用 途事務所、店舗、劇場
敷地面積17,244㎡
延床面積231,701㎡
構 造S、SRC、RC造
階 数地上48階、地下5階、塔屋1階
高 さ213.337m
着 工1999年10月
竣 工2002年10月
開 業2002年11月
備 考 旧汐留貨物駅跡地の再開発で誕生した「汐留シオサイト」に建つ、電通の本社が入る超高層ビル。 スカイレストラン(46・47階)、キャニオンテラス(1~3階)、カレッタモール(地下1・2階)で構成されたレストラン、ショップは、劇団四季の常設専用劇場「海」(1216席)や広告資料館「アド・ミュージアム東京」も含め「カレッタ汐留」と呼ばれています。


地図



写真

2011年撮影



2013年撮影



2013年撮影



2013年撮影



2013年撮影

フロア構成

46F・47Fカレッタ汐留(スカイレストラン)
4F~40Fオフィス
B2F~3Fカレッタ汐留(ショップ&レストラン)
1F電通四季劇場[海]
B2F・B1Fアド・ミュージアム東京(入口はB1F)




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る